アフリカ|エジプト・アラブ共和国

※本ページの各情報で特別な注釈がないものに関しては公開時点の情報を元に編集されていますので最新版ではない可能性があります。

注釈)各ランキングは、参照元データを集計し、独自に算出したものであり、元となるデータの違いにより、国、その他企業・団体などが行ったランキングや調査と内容が異なる場合があります。
  • イメージ写真 ギザのピラミッド
  • イメージ写真 ルクソール神殿
  • イメージ写真 首都カイロのバザール

その他の情報

民族 主にアラブ人(その他,少数のヌビア人,アルメニア人,ギリシャ人等)
言語 アラビア語,都市部では英語も通用
宗教 イスラム教,キリスト教(コプト教)
識字率 データなし
政体 共和制
議会 一院制。代議院(2016年1月10日召集)
主要産業 農業(GDPの15%),製造業(16%),石油・天然ガス(17%),小売・卸売(11%) (出所:2012/13年度エジプト財務省統計)
通貨 エジプト・ポンド(LE)とピアストル(PT) 1LE=100PT
略史
紀元前 / 紀元前32世紀頃、統一王朝成立
紀元前1世紀より、ローマ帝国領
4世紀より / ビザンツ帝国領
7世紀 / イスラム化
16世紀 / オスマントルコ帝国領
19世紀 / 19世紀初頭より、オスマントルコ帝国のムハンマド・アリ・パシャの下で近代化に着手
1922年 / 英国より王制の国として独立
1952年 / ナセル率いる自由将校団によるクーデターを経て共和制に移行
1979年 / イスラエルと平和条約を締結。その結果,アラブ連盟の資格停止
1981年 / サダト大統領暗殺。ムバラク副大統領が第四代大統領に就任。
1990年 / 湾岸危機において多国籍軍に参加
2005年 / ムバラク大統領5選
2011年 / 大規模反政府デモ発生,ムバラク大統領辞任
2012年 / ムルスィー大統領就任,新憲法成立
2013年7月 / 大規模な反政府デモ,ムルスィー大統領解任,マンスール暫定大統領の下で暫定政府が成立
2014年1月 / 国民投票を経て,修正憲法施行
2014年6月 / 大統領選挙を経て,エルシーシ氏(前国防相)が大統領に就任
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/

ページの先頭へ戻る