アフリカ|ガンビア共和国

※本ページの各情報で特別な注釈がないものに関しては公開時点の情報を元に編集されていますので最新版ではない可能性があります。

  • 国名
    ガンビア共和国 / Gambia
    首都
    バンジュール
    国旗 世界地図
  • 地図
注釈)各ランキングは、参照元データを集計し、独自に算出したものであり、元となるデータの違いにより、国、その他企業・団体などが行ったランキングや調査と内容が異なる場合があります。
  • イメージ写真 クンタ・キンテ島
  • イメージ写真 ガンビアの牛

その他の情報

民族 マンディンゴ、フラ、ウォロフ、ジョラ、セラフリ等
言語 英語(公用語)、マンディンゴ語、ウォロフ語、フラ語等
宗教 イスラム教(90%)、キリスト教・伝統宗教(10%)
識字率 データなし
政体 共和制
議会 国民議会(53議席、任期5年)
主要産業 サービス業 (貿易・輸送・通信・観光) 農業 (落花生、パーム核等)
通貨 ダラシ
略史
13〜15世紀 / マリ帝国に属する
15世紀 / ポルトガルが進出
16世紀 / 英国が進出。奴隷貿易でフランスと争う
1765年 / セネガンビア英国植民地の一部となる
1783年 / セネガンビアの大半がフランス領となる
1820年 / 英国がガンビア川を保護領とする
1886年 / 英国の植民地となりフランス領セネガルとの国境確定(英領ガンビアの対仏割譲交渉は失敗)
1965年2月 / 英国より独立
1970年4月 / 共和国となる。ジャワラ大統領就任
1981年7月 / クーデター未遂
1982年2月 / 隣国セネガルとの間にセネガンビア国家連合設立
1987年3月 / 大統領選挙、ジャワラ大統領再選
1989年9月 / セネガンビア国家連合解体
1992年4月 / 大統領選挙、ジャワラ大統領再選
1994年7月 / 軍事クーデター発生(ジャワラ大統領英国へ亡命)
1994年11月 / 準将校によるクーデター未遂
1995年1月 / サバリー副大統領、サデイブー内相によるクーデター未遂
1996年8月 / 改正憲法国民投票
1996年9月 / 大統領選挙、ジャメ大統領就任
1997年1月 / 国民議会選挙
2001年10月 / 大統領選挙、ジャメ大統領2選
2002年1月 / 国民議会選挙
2006年3月 / チャン軍参謀総長によるクーデター未遂
2006年9月 / 大統領選挙、ジャメ大統領3選
2007年1月 / 国民議会選挙
2011年11月 / 大統領選挙、ジャメ大統領4選
2012年3月 / 国民議会選挙
2014年12月 / サネ元国軍中佐によるクーデター未遂
2015年12月 / 国名を「ガンビア・イスラム共和国」に変更
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/

ページの先頭へ戻る