アフリカ|赤道ギニア共和国

※本ページの各情報で特別な注釈がないものに関しては公開時点の情報を元に編集されていますので最新版ではない可能性があります。

  • 国名
    赤道ギニア共和国 / Equatorial Guinea
    首都
    マラボ
    国旗 世界地図
  • 地図
注釈)各ランキングは、参照元データを集計し、独自に算出したものであり、元となるデータの違いにより、国、その他企業・団体などが行ったランキングや調査と内容が異なる場合があります。

その他の情報

民族 ファン族、ブビ族、コンベ族、ベレンゲ族等
言語 スペイン語(公用語)、仏語(第2公用語)、ポルトガル語(第3公用語)、ファン語、ブビ語
宗教 キリスト教(99%)、伝統宗教
識字率 データなし
政体 共和制
議会 一院制(国民議会、100議席、任期5年)(2012年2月に公布した改正憲法に従い、今後、上院議会を設置し二院制に移行予定。)
主要産業 鉱業(石油、液化天然ガス)
通貨 CFAフラン
略史
1968年10月 / スペインから独立
1972年7月 / マシアス・ンゲマ終身大統領就任
1979年8月 / オビアン・ンゲマ政権成立(クーデター)
1982年8月 / 軍政から民政へ移行、新憲法のもとオビアン・ンゲマ氏が大統領に就任
1989年6月 / 初の大統領選挙によりオビアン・ンゲマ大統領が信任される
1993年11月 / 複数政党制下で初の国民議会選挙を実施
1996年2月 / オビアン・ンゲマ大統領再選(3期目)
1999年4月 / 国民議会選挙を実施
2002年12月 / オビアン・ンゲマ大統領三選(4期目)
2004年3月 / クーデター未遂事件
2004年4月 / 国民議会選挙を実施
2008年5月 / 国民議会選挙を実施
2009年2月 / 大統領府襲撃事件
2009年12月 / オビアン・ンゲマ大統領四選(5期目)
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/

ページの先頭へ戻る