アフリカ|チュニジア共和国

※本ページの各情報で特別な注釈がないものに関しては公開時点の情報を元に編集されていますので最新版ではない可能性があります。

  • 国名
    チュニジア共和国 / Tunisia
    首都
    チュニス
    国旗 世界地図
  • 地図
注釈)各ランキングは、参照元データを集計し、独自に算出したものであり、元となるデータの違いにより、国、その他企業・団体などが行ったランキングや調査と内容が異なる場合があります。
  • イメージ写真 エル・ジェム
  • イメージ写真 ドゥッガ
  • イメージ写真 チュニジアの街並み

その他の情報

民族 アラブ人(98%),その他(2%)
言語 アラビア語(公用語),フランス語(国民の間で広く用いられている)
宗教 イスラム教スンニ派(ごく少数だがユダヤ教,イスラム教シーア派,キリスト教も信仰されている)
識字率 データなし
政体 共和制
議会 国民代表議会 議席数:217(国内選挙区:199,海外選挙区:18)
主要産業 (1)サービス業: 観光業,情報通信産業 等 (2)製造業・鉱工業: 繊維,機械部品,電機部品,りん鉱石,食品加工 等 (3)農業: 小麦・大麦・柑橘類・オリーブ・なつめやし 等
通貨 チュニジア・ディナール(TND)
略史
紀元前/ 前9世紀より都市国家カルタゴとして栄えた。ベルベルとフェニキアの文化が融合する。
紀元前146年、ローマ帝国がカルタゴを征服。
439年 / ゲルマン系ヴァンダル族がカルタゴを占領し,ヴァンダル帝国を建設。
533年 / 東ローマ帝国のビザンチンがヴァンダル帝国を滅ぼし,ビザンチン文化が開花。
7世紀 / アラブ侵入,イスラム化の始まり。
1574年 / オスマン帝国の属州となる。
1881年 / フランスの保護領となる。
1956年3月 / フランスより独立。翌年7月,共和制に移行し,ブルギバ大統領就任。
1959年6月 / 共和国憲法発布
1987年11月 / ベン・アリ大統領就任
1989年4月 / ベン・アリ大統領当選(その後,五選(1994.3,1999.10,2004.10,2009.10))
2011年1月 / ベン・アリ大統領が国外退去。ムバッザア暫定大統領就任。
2011年3月 / 1959年憲法の停止
2011年10月 / 制憲国民議会選挙の実施
2011年11月 / 制憲国民議会の開会
2011年12月 / マルズーキ大統領就任,ジェバリ首相内閣の発足
2013年3月 / ラアレイエド内閣の発足
2014年1月 / 新憲法公布(同年2月施行)
2014年1月 / ジョマア内閣の発足
2014年10月 / 国民代表議会選挙
2014年11月 / 11〜12月、大統領選挙
2014年12月 / エセブシ大統領就任
2015年2月 / エシード内閣の発足
2016年1月 / エシード内閣改造
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/

ページの先頭へ戻る