アジア|マレーシア

※本ページの各情報で特別な注釈がないものに関しては公開時点の情報を元に編集されていますので最新版ではない可能性があります。

注釈)各ランキングは、参照元データを集計し、独自に算出したものであり、元となるデータの違いにより、国、その他企業・団体などが行ったランキングや調査と内容が異なる場合があります。
  • イメージ写真 首都クアラルンプール
  • イメージ写真 マラッカの街並み
  • イメージ写真 セントラルマーケット

その他の情報

民族 マレー系(約67%)、中国系(約25%)、インド系(約7%) (注:マレー系には中国系及びインド系を除く他民族を含む)
言語 マレー語(国語)、中国語、タミール語、英語
宗教 イスラム教(連邦の宗教)(61%)、仏教(20%)、儒教・道教(1.0%)、ヒンドゥー教(6.0%)、キリスト教(9.0%)、その他
識字率 データなし
政体 立憲君主制(議会制民主主義)
議会 二院制 上院:70議席、任期3年。44名は国王任命、26名は州議会指名。 下院:222議席、任期5年。直接選挙(小選挙区制)
主要産業 製造業(電気機器)、農林業(天然ゴム、パーム油、木材)及び鉱業(錫、原油、LNG)
通貨 データなし
略史
15世紀初め / マラッカ王国成立
16世紀 / 16〜17世紀、ポルトガル、オランダ東インド会社によるマラッカ支配
1824年 / 英蘭協約によりマレー半島及びボルネオ島西北部が英国の勢力範囲下となる。イギリスによる植民地支配。
1942年 / 1942〜1945年、日本軍による占領
1948年 / 英領マラヤ連邦形成
1957年 / マラヤ連邦独立
1963年 / マレーシア成立(シンガポール、サバ、サラワクを加える)
1965年 / シンガポールが分離、独立。
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/

ページの先頭へ戻る