アジア|アラブ首長国連邦

※本ページの各情報で特別な注釈がないものに関しては公開時点の情報を元に編集されていますので最新版ではない可能性があります。

  • 国名
    アラブ首長国連邦 / United Arab Emirates
    首都
    アブダビ
    国旗 世界地図
  • 地図
注釈)各ランキングは、参照元データを集計し、独自に算出したものであり、元となるデータの違いにより、国、その他企業・団体などが行ったランキングや調査と内容が異なる場合があります。
  • イメージ写真 ドバイの街並み
  • イメージ写真 ドバイ・アクエリアム
  • イメージ写真 パーム・ジュメイラのモノレール

その他の情報

民族 アラブ人
言語 アラビア語
宗教 イスラム教
識字率 データなし
政体 7首長国による連邦制
議会 連邦国民評議会 (選挙により選出される20名及び各首長の勅選により任命される20名、計40名の議員(任期4年)から構成。立法権は限定的)
主要産業 石油・天然ガス、建設、サービス
通貨 ディルハム
略史
紀元前 / 紀元前3000年頃にさかのぼる居住痕が存在。
7世紀 / イスラム帝国、次いでオスマン・トルコ、ポルトガル、オランダの支配を受ける。
17世紀以降 / 英国のインド支配との関係で、この地域の戦略的重要性が認識された。
18世紀 / アラビア半島南部から移住した部族が現在のUAEの基礎を作った。
1853年 / 英国は現在の北部首長国周辺の「海賊勢力」と恒久休戦協定を結び、以後同地域は休戦海岸と呼ばれた。
1892年 / 英国の保護領となった。
1968年 / 英国がスエズ運河以東撤退を宣言したため、独立達成の努力を続けた。
1971年 / 1971年12月、アブダビ及びドバイを中心とする6首長国(翌年2月ラアス・ル・ハイマ首長国が参加)が統合してアラブ首長国連邦を結成した。
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/

ページの先頭へ戻る