ヨーロッパ|スロバキア共和国

※本ページの各情報で特別な注釈がないものに関しては公開時点の情報を元に編集されていますので最新版ではない可能性があります。

  • 国名
    スロバキア共和国 / Slovakia
    首都
    ブラチスラバ
    国旗 世界地図
  • 地図
注釈)各ランキングは、参照元データを集計し、独自に算出したものであり、元となるデータの違いにより、国、その他企業・団体などが行ったランキングや調査と内容が異なる場合があります。
  • イメージ写真 ブラチスラバ城
  • イメージ写真 チャフティツェの遺跡
  • イメージ写真 スロバキアのドナウ川

その他の情報

民族 スロバキア人80.7%,ハンガリー人8.5%等(2011年:国勢調査)
言語 スロバキア語
宗教 ローマ・カトリック62%,プロテスタント(ルター派)6%等(2011年:国勢調査)
識字率 データなし
政体 共和制
議会 一院制(定員150名,任期4年)
主要産業 自動車産業,電機産業
通貨 ユーロ(EUR)(2009年1月より導入)
略史
9世紀 / 大モラビア国時代
10世紀 / 大モラビア国滅亡,ハンガリー王国の支配下に入る
1526年 / スロバキア地域を含むハンガリー王国がハプスブルク家の統治下に入る
1867年 / オーストリア=ハンガリー二重帝国への改組
1918年 / 第一次世界大戦後のオーストリア・ハンガリー帝国崩壊後,チェコスロバキア共和国建国
1939年 / ナチス・ドイツの影響の下,スロバキア国独立
1945年 / 第二次世界大戦後,チェコスロバキア独立回復
1948年 / 共産主義体制確立
1968年 / 「プラハの春」事件
1969年 / チェコスロバキアの連邦化
1989年 / 民主革命(「ビロード革命」)により共産主義体制が終焉
1993年 / チェコと平和裡に連邦を解消し,独立
2004年 / NATO,EU加盟
・国の中部,北部にはカルパチア山系のタトラ山脈が,ドナウ川沿いの南西部には平原が広がる。
・10世紀にスラヴ人の国家であった大モラビア国が滅亡した後は,ハンガリーの統治下に置かれたが,第一次世界大戦後の1918年10月にチェコスロバキア共和国として独立。
・20世紀,特に第二次世界大戦後の共産主義時代には重点的に工業化され,軍需工業,重工業が発展。
・1989年にビロード革命を達成の後,1993年1月にチェコとの連邦を解消し,スロバキア共和国として独立。
・「欧州への回帰」を目標に,2004年3月にNATO加盟。同年5月にEU加盟を果たした。
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/

ページの先頭へ戻る