1月20日(金)パナソニックが教員向けセミナーを開催(後援:東京都教育委員会ほか)テーマは「パラリンピック」と「アクティブラーニング」

2017.01.10

  • お知らせ
パナソニック株式会社がオリンピック・パラリンピック教育に関する教員向けセミナーを開催し、参加者を募集していますのでお知らせします。
なお、本セミナーではオリンピック・パラリンピック教育重点校による発表が行われます。詳細は下記の案内及びリンク先をご覧ください。
【セミナー案内】
パナソニック株式会社では平成27年よりオリンピックとパラリンピックをテーマとした教育支援活動を展開しており、(平成28年11月には、これらの活動が大会組織委員会から東京2020公認プログラムと認定)作成・提供した映像教材は、都内の学校を中心に全国のべ180校にて活用がなされています。
今年度、新たに「パラリンピック」をテーマにした教材を作成したことから、下記の教員向けセミナーを開催し、教材を活用しながら、障害を持つ方も含め、皆が暮らしやすい社会づくりを考えます。
また、オリンピックやパラリンピックを題材とした学習の進め方について、参加者と議論を深めてまいります。
■開催概要
  • 日時:平成29年1月20日(金) 13:30〜17:00
  • 開催場所:パナソニックセンター東京(東京都江東区有明3-5-1)
  • 参加費:無料
  • 定員:100名(申込み受付中)
  • 主催:パナソニック株式会社
  • 後援:スポーツ庁、東京都教育委員会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
  • 協力:東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
■プログラム詳細ならびに申し込み

ニュースカテゴリー

年別表示

ページの先頭へ戻る