東京都オリンピック・パラリンピック教育
東京都オリンピック・パラリンピック教育
文字サイズ
標準
特大

東京オリンピック・パラリンピックまで

あと

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

Let’s try! こどもスポーツ記者
「パラリンピック選手を支える義肢装具士」

オリンピック・パラリンピックには、大会を支えるさまざまな人々がいることを知っていますか?
例えば、「義肢装具士ぎしそうぐし」。
病気や事故じこで手足を失った人のために、義足ぎそく義手ぎしゅを作る専門家で、パラリンピック選手の日常生活やトレーニングも支えています。
『Let’s try!こどもスポーツ記者』では、こどもスポーツ記者が東京都にある義肢装具サポートセンターを訪問し、義肢装具士のお仕事や義足の仕組みなどについてお話をうかがいました。

制作協力

公益財団法人 鉄道弘済会 義肢装具サポートセンター

義肢装具の製作から装着訓練に至るまでの一貫したサ ービスを提供する、民間では日本唯一の総合的なリハビリテーション施設。
■所在地: 〒116-0003 東京都荒川区南千住4-3-3
ページトップへ