ボランティア一覧

  • ・個人で申し込みをする場合は、保護者の人とよく相談した上でお申し込みください。
  • ・ボランティアの実施内容や感染症対策等の詳細については、各ボランティアの問い合わせ先に確認してください。

一覧の絞込条件

興味のあるボランティア
開催地
1~20件表示 / 37件中

    SDGs×ワールドピースカフェ 食育&簡単デコ・スイートポテト作り(オンライン)

    • 環境
    SDGs×ワールドピースカフェ 食育&簡単デコ・スイートポテト作り(オンライン)
    開催日:11月6日(土)14:00~16:00

    今回は秋ということで栄養価が高いスイートポテト(プチ・デコレーションつき)を作ります。

    (こくみん共済coop地域貢献活動助成の支援を受けて行います)
    現役栄養士さんがライブで教えてくれるので、料理が苦手な人でも自宅で気軽に取り組めます。
    しかも、プチ食育講座付き!

    ◆こんな人におすすめ
    現役栄養士が教える食育アドバイス
    簡単にできるスイーツづくり
    学校地域・世代や国を超えた交流タイム!
    心も栄養満点のワークショップ!
    親子参加も歓迎!

    申し込み方法

     
    〈対象(参加条件)〉
    ・ 対象:12歳以上(サポートしたい社会人も可)
    ・ 場所:オンライン開催(Zoom)
    ・参加費:大学生以下無料、社会人500円以上のご寄付(会員無料)
    ・問合せ:japan.peacesmile@gmail.com

    【申込み締切】
    2021年11月4日(木)
    〈備考〉
    ■お問い合わせ
    日本ピーススマイル協会
    japan.peacesmile@gmail.com


    今日からできる!地域貢献 収集ボランティア

    • 環境
    今日からできる!地域貢献 収集ボランティア
    誰にでもできる身近で手軽な収集ボランティア♪
    みなさんに集めていただいた資源は、地域のために活用されます。
    あなたも始めてみませんか?

    清瀬市社会福祉協議会では 切手、プルタブ、ベルマーク、インクカートリッジ、入れ歯をお預かりしております。
    御提供いただく品物は、受付場所まで持参又は清瀬市社会福祉協議会まで郵送してください。 
    (交通費・送料は御負担ください。)


    詳細チラシ

     
    〈場所・内容〉
    【使用済み切手】
    切手のまわりを5mm~1㎝残して切り取ってください。(ギザギザまで切り取ってしまうと価値がなくなってしまいます)
    台紙からはがさないで下さい。
    集まった切手はボランティアの方が整理した後、業者に売却し、収益金は地域福祉に活用されます。

    【プルタブ】
    プルタブ約160万個(800~1200㎏)で車イス1台になります。

    【ベルマーク・インクカートリッジ】
    インクカートリッジもベルマークになります。(エプソン・キャノン・ブラザーのみ)

    【入れ歯】
    日本入れ歯サイクル協会が回収。金属のリサイクルで得た益金はユニセフと社協に配分され、世界の恵まれない子供たちの支援や地域福祉に使われます。

    ※受付場所がそれぞれ異なります。詳しくは上記詳細チラシをご参照ください
    〈備考〉
    ■お問い合わせ
    清瀬市社会福祉協議会
    住所:東京都清瀬市上清戸1-212-4 コミュニティプラザひまわり2階
    TEL : 042-495-5333

    【どこでもできるボランティア】自宅でボランティアしませんか?

    自宅
    • 福祉
    • その他
    【どこでもできるボランティア】自宅でボランティアしませんか?
    自宅でボランティアしませんか?
    雑巾、使い捨て手拭き募集中


    【みたかボランティアセンター広報紙「ボランティアミニミニ広場」】
     
    〈場所・内容〉

    【内容】
     
    ■雑巾、使い捨て手拭き(消毒用、ハンカチ~フェイスタオル位の大きさ)
    現在各施設では消毒用の雑巾や手拭きが不足しています。未使用のタオルも募集です。洗濯済シーツも募集!

    出来上がった品物、作品は≪みたかボランティアセンター≫までご持参、または郵送してください。(郵送料はご負担願います)
    ※ミニミニ広場に作品掲載NGの場合は、その旨を記載してください。



    〈対象(参加条件)〉
    【参加対象】どなたでも参加できます。

    【お問い合わせ】
     みたかボランティアセンター
     ☎ 0422-76-1271

    【送り先】
     〒181-0012 三鷹市上連雀8-3-10 
     三鷹市社会福祉協議会 ボランティア推進係 宛
          
    〈参考URL〉
    https://www.mitakashakyo.or.jp/vc

    【NPO法人チャレンジド・フェスティバル】エンタメ×障害福祉 あなたのやりたい事を探して見つけられる

    • 環境
    • 福祉
    【趣旨】
    多様なモノが出会い新しい気づきと価値が生まれ創造できる それが出来る場所

    【団体紹介】
    団体名称 : NPO法人チャレンジド・フェスティバル
    障害当事者と健常者、プロとアマ、クリエイターや表現者… 多様なモノが出会う それが出来る場を作り、新しい価値の創造と新しいバランスのとり方 本当の意味での自立を目指し全ての人が認め合い、当たり前に助け合い幸せを感じて生きられる機会と空間をエンタメを通して提供し続ける団体です。

    NPO法人チャレンジド・フェスティバル
    ボランティアエントリーフォームにてお申込をお願いいたします。
     
    〈場所・内容〉
    【場所】
    〒108-0014 港区芝五丁目-18-2 東京都障害者福祉会館
    自宅でも参加可能です

    【内容】
    ■毎週土曜日の稽古/レッスン等の運営サポート
    ・会場設営
    ・感染防止対策準備
    ・会員サポート等
    ・記録用写真/ビデオの撮影
    ・映像編集
    ・SNSでの活動報告など
    詳細についてはオンラインで面談させて頂き、お手伝い頂ける日程や頻度・内容についてご相談させて頂きます。
    〈対象(参加条件)〉
    【対象】学生(高校生から) 障害当事者 団体様 どなたでも

    【日程】4月24日(土)~12月18日(土)までの毎週土曜日




    〈参考URL〉
    https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfx_1NCWUuIrwNzqNVyon9Tic_mRgKf8dbqEt7iAjz05kwvjg/viewform
    〈備考〉
    お問合せに関しましては、エントリーフォームにてお問合せください。

    イベントの企画やお手伝いを通して、一緒に食料問題について伝える活動をしませんか?

    • 環境
    • その他
    イベントの企画やお手伝いを通して、一緒に食料問題について伝える活動をしませんか?
    15歳~24歳の若者を対象とした、飢餓の現状について伝える活動をする個人参加型のボランティアです。
    イベントのお手伝いや、自分でイベントを企画して学校や知り合いに対して伝える活動を行います。
    伝える方法や、食料問題については職員がサポートしますのでご安心ください。
    食料問題について学べるだけでなく、伝える力もつけることができます!
    高校生や大学生、様々な学生が参加しています。

    【参加方法】
    まずは活動説明会(オンラインにて開催中)へのご参加をお願いします。
    基本的に毎月開催しています。
    以下HPをご確認いただき、必要事項をご記入の上、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

    お問い合わせフォーム
     
    〈場所・内容〉
    【対象】
    15歳~24歳
    遠方にお住まいの方の参加も大歓迎です!

    【活動内容】
    食料問題についての啓発イベント企画、イベントのお手伝い

    【活動時期】
    自分の都合に合わせて活動
    〈参考URL〉
    https://www.hungerfree.net/about/
    〈備考〉
    ■お問い合わせ:月~金 10:00~18:00
    特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
    TEL: 03-3261-4700
    FAX: 03-3261-4701
    MAIL: info@hungerfree.net

    「デジタルサポーター(大学生・高校生)」を募集します!

    立川市
    • 福祉
    • その他
    【趣旨】
    大学生、高校生に、高齢者に基本的なスマートフォンの使い方を教えていただける、デジタルサポーターとして活動してもらいたい

    【開催日】
    9月1日から10月末日までの平日

    【地域】
    立川市

    【対象】
    大学生、高校生

    【お申込み方法】
    Googleフォームからお申し込みください。
    「申込みフォーム」
     
    〈場所・内容〉
    【場所】
    立川市内学習館や自治会館等

    【内容】
    高齢者に基本的なスマートフォンの操作方法をお伝えする、「デジタルサポーター」になりませんか?
    地域には、「スマートフォンを持っているけれど、使い方が分からない…」というご高齢の方々がたくさんいらしゃいます。
    ◆・写真の撮り方、メールの送り方、LINEの使い方など 、簡単な、基本的な操作方法を教えてください!
    ◆・二人一組で活動していただくため、異なる学校に通う学生さんと交流することができるかもしれません!(お友達と2人での参加も大歓迎です!)
    対象者:大学生、高校生

    期 間:9月1日~10月末 まで

    場 所:立川市内学習館や自治会館等

    時 間:1回3時間(事前説明含む)

    ※ボランティア保険に加入していただきます。
    〈備考〉
    【お問い合わせ】
    立川市社会福祉協議会 新型コロナウイルス対策地域支援寄付金プロジェクト(担当:高橋)
    Tell:042-540-0200 Mail:seikatsuco2@tachikawa-shakyo.jp

    【どこでもできるボランティア】自宅でできるボランティア!やってみよう!自宅で切手ボランティア!

    • 福祉
    【どこでもできるボランティア】自宅でできるボランティア!やってみよう!自宅で切手ボランティア!
    新型コロナウイルスの影響により、外出先でのボランティアが制限される中、台東ボランティア・地域活動サポートセンターでは、自宅でできるボランティアの一つとして、「自宅で切手ボランティア」を募集しています。
    整理した切手は、台東区の地域福祉のために活用させていただきます。

    【募集対象】どなたでも

    【自宅で切手ボランティアの活動の流れ】
     
    〈場所・内容〉
    【内容】使用済み切手を5mm位残して、ハサミで切り取っていただくボランティアとなっています。

    【場所】ご自宅

    〈対象(参加条件)〉
    【参加方法】
    1 台東区社会福祉協議会(台東ボランティア・地域活動サポートセンター)へお問合せ後、
    窓口へ来所してビニール袋にまとめた使用済み切手をお渡しします。

    2 自宅で、使用済み切手を5mm位残して、ハサミで切り取ってください。
     ■注意点:
     ・切手の数が多いので、こまめに休憩を挟みながら、自分のペースで行ってください。
     ・ハサミで手を切らないよう注意してください。     
     切り取った切手を窓口へ届けてください。

    ※台東区社会福祉協議会(台東ボランティア・地域活動サポートセンター)の窓口は正面玄関を入って3番の窓口になります。

    ※ページ上部の【自宅で切手ボランティアの活動の流れ】をご参照ください。
    〈参考URL〉
    https://taitoshakyo.com/
    〈備考〉
    【お問い合わせ】
    台東区社会福祉協議会(台東ボランティア・地域活動サポートセンター)
    〒110-0004 東京都台東区下谷1-2-11
    TEL:03-3847-7065 FAX:03-3847-0190
    E-mail taito-vc@jcom.home.ne.jp

    千代田区|国際交流・協力ボランティアバンク

    千代田区
    • スポーツ
    • 環境
    • 福祉
    • 国際交流
    • その他
    千代田区|国際交流・協力ボランティアバンク
    千代田区民の皆さんの国際交流・国際協力の輪を広げ、区内で住み、働き、学ぶ外国人、または観光等で区を訪れる外国人を支援するため、国際交流・協力ボランティアバンク制度を設けています。
    この制度は、ボランティア活動をしたい方がボランティアバンクへ登録し、ボランティアの支援を求める方の情報をお知らせして、ボランティア活動に参加する仕組みです。ボランティアバンクの登録・利用は、無料です。ボランティア活動は、無償で行ってください。ただし、活動する際にかかる交通費や入場料などの費用は、利用者が負担してください。
    この制度は、どなたでも利用できます。ただし、営利目的や特定の政党や宗教に関わる活動、制度の趣旨や法令に反する活動には、利用することができません。

    【募集対象】どなたでも

    千代田区ホームページ
    パンフレット・Q&A
    活動希望申請書  活動報告書
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 通訳、日本語学習の支援、ガイド、区のイベントのお手伝いなど、国際交流・協力に関するもの

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:どなたでも

    ■登録方法:
    ・ページ上部の「活動希望申請書」に記入し、国際平和・男女平等人権課窓口(区役所6階)へ提出してください。
    (※窓口への提出が難しい場合は下記までご連絡ください)
    ・「活動希望申請書」は窓口にも設置しています。
    ・登録後、ボランティアの募集がありましたら、随時ご案内をします。

    ■活動終了後:
    ・ページ上部の「活動報告書」を、10日以内に窓口へ持参またはメール、ファックス、郵送にて提出してください。

    ■受付時間:
    <持参の場合>平日午前8時30分から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
    <メール・ファックス・郵送の場合>随時受け付けています。

    ■備考:
    ・ボランティアバンクへの登録期間は、登録した年度を含め3年度間です。
    ・ボランティアバンクへの登録を希望する方は、お問い合わせください。
    ・ボランティアの実施内容や感染症対策等の詳細については、各ボランティアの問い合わせ先に確認してください。
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    千代田区役所 地域振興部 国際平和・男女平等人権課 国際平和担当
    東京都千代田区九段南1-2-1
    【TEL】03-5211-4165
    【FAX】03-3264-1466
    【MAIL】kokusaidanjo@city.chiyoda.lg.jp

    梅丘ボランティアビューロー|バザーボランティア募集!

    世田谷区
    • その他
    梅丘ボランティアビューロー|バザーボランティア募集!
    梅丘ボランティアビューローは、世田谷ボランティア協会が運営するボランティア活動の相談窓口のひとつです。梅丘ボランティアビューローでは、常時館内にてミニバザーを行なっています。時々、陳列をリフレッシュしたり、倉庫に収納しているバザー品を出し入れしたり、手入れをしたり、といった作業をボランティアさんにお願いしています。月に1、2回、2時間ほどの作業を継続的にやってくださる方いらっしゃいませんか?まずは、館内の常設バザー「うめのや」をのぞきにいらしてください!


    【募集対象】中学生以上
    【実施日時】毎月第1金曜日・第2土曜日(応相談)
    【申込締切】随時受付


    梅丘ボランティアビューロー
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 品物の値付け、準備、当日の販売など

    ■日時:毎月第1金曜日・第2土曜日(応相談)

    ■場所:梅丘ボランティアビューロー
    (東京都世田谷区梅丘1-8-9 2階)

    ■アクセス:梅ヶ丘駅より徒歩7分

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:中学生以上

    ■申込方法:下記の電話またはメールよりお申込み 
    【TEL】03-3420-2520
    【MAIL】umebora@otagaisama.or.jp

    〈参考URL〉
    https://blog.canpan.info/bureau/
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    梅丘ボランティアビューロー
    東京都世田谷区梅丘1-8-9(2階)
    【TEL】03-3420-2520 【FAX】03-3706-2854
    【MAIL】umebora@otagaisama.or.jp

    東京都農林水産振興財団|広域援農ボランティア

    東京都
    • 環境
    • その他
    東京都農林水産振興財団|広域援農ボランティア
    広域援農ボランティアは、区市町村の枠を越えて東京の農業を応援する登録制の援農ボランティアです。東京都農林水産振興財団に登録していただいた広域援農ボランティアのみなさんは、各自マイペースで援農活動に参加しています。

    【募集対象】高校生以上
    【実施日時】下記の「ボランティア募集情報」より自由に選択

    ボランティア募集情報
    広域援農ボランティアについて
    広域援農ボランティア登録における確認事項
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 農作業のお手伝い(未経験可)

    ■特徴:
    ・1回だけでも気軽に参加OK。
    ・スマホやパソコンから登録・参加申込みできる。
    ・毎回、「ボランティア募集情報」の中から好きな場所・日時を選べる。
    ・平日だけでなく土日も選べる。
    ・農作業の経験がなくても大丈夫。※農家が畑で直接作業指導します。
    ・色々な農家の畑で農作業を体験できる。
    ・都心など、畑のない地域に住む方も参加できる。

    ■日時:ページ上部の「ボランティア募集情報」より自由に選択

    ■場所:東京都内(選択先による)

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:以下の①~⑦の全ての条件を満たす方。
    ① 農家の指導に従って農作業のお手伝いができること。※経験の有無は問いません。
    ②無償で援農活動に参加できること。※交通費、作業被服、飲み物、弁当等、全て自己負担です。
    ③「とうきょう援農ボランティア」サイトからボランティア会員登録し、会員登録後はログイン・参加申込みができること。
    ④電子メールで財団の広域援農ボランティア事務局・農家と連絡がとれること。
    ⑤高校生以上であること(満15歳に達した日以後最初の4月1日が経過した方)。
    ※年齢上限はありませんが、屋外で農作業ができる体力は必要です。
    ⑥ ボランティア活動に理解があり、受入農家・他のボランティアに迷惑をかけない等、基本的マナーが守れること。
    ⑦「広域援農ボランティア登録における確認事項」の内容について、承諾できる方。

    ■申込方法:ページ下部の〈参考URL〉より登録

    ■持ち物・服装:
    ・長靴もしくは地下足袋
    ・農作業用手袋
    ・農作業ができる服(長袖・長ズボン)
    ・飲み物(水筒やペットボトル)
    ・帽子(夏場必須)

    〈参考URL〉
    https://agrivolunteer-tokyo.jp/volunteer/
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    東京都農林水産振興財団 広域援農ボランティア事務局
    【TEL】042-528-1357
    【MAIL】supporter@tdfaff.com

    「あだち日曜教室」ボランティア募集

    足立区
    • 福祉
    「あだち日曜教室」は、特別支援学級・特別支援学校の卒業生を対象に、社会人としての余暇活動の充実を図るための支援事業を毎月第2日曜日に開催しています。
    学習プログラムやスポーツ、写真などのクラブ活動を実施する際に、受講生を見守っていただけるボランティアの方を募集しています。少しでも興味がある方は、お気軽に担当までご連絡ください。月に一度の笑顔のサポート、あなたも一緒にしてみませんか?

    【募集対象】高校生以上
    【実施日時】毎月第2日曜日 9:00~16:00頃

    足立区ホームページ
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 学習プログラムの補助、クラブ活動(スポーツ、ものづくり、音楽、絵、写真、ダンス)の補助

    ■日時:毎月第2日曜日 9:00~16:00頃

    ■場所:ギャラクシティ、区内小学校体育館

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:高校生以上

    ■申込方法:下記の電話またはFAXで連絡の上、面接の日程を調整
    【TEL】03-3880-5275
    【FAX】03-3880-5641
    【担当】青少年課青少年事業係

    ■ボランティア保険:事業に伴う傷害保険、賠償責任に加入済み

    ■その他:実習、講習等の内容により日当または旅費を支給

    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    足立区教育委員会事務局子ども家庭部青少年課青少年事業係
    東京都足立区中央本町一丁目17番1号
    【TEL】03-3880-5275
    【FAX】03-3880-5641
    【MAIL】seishounen@city.adachi.tokyo.jp

    目黒区青少年プラザ|ステップアップ講座

    目黒区
    • スポーツ
    • 福祉
    • その他
    目黒区青少年プラザ|ステップアップ講座
    青少年プラザでは、知的障害のある青少年を対象に、社会教育講座「ステップアップ講座」を開催しています。当講座では、ボランティアスタッフを幅広い年齢層(15歳以上)から募集しています。経験・資格の有無は問いません。参加者とお話をしながら、一緒に活動を楽しんでください。無理のない範囲で参加していただけます。

    「だれかのために何かしたい」「地域の中でいろいろな人とコミュニケーションをとりたい」「今の生活を少しだけ変えてみたい」そんな思いをステップアップ講座の運営ボランティアでかなえてみませんか?参加者と一緒に自分自身もステップアップするチャンスです!

    【募集対象】15歳以上
    【活動日】毎月第2日曜日・第4日曜日

    目黒区「ステップアップ講座」
    【電子申請申込み(スマートフォン)】  【電子申請申込み(パソコン)】
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容・日時:
    ①生活学習:参加者が外出や調理、創作などの活動を計画する際や、実際に活動する際のサポート。年2回バスハイクあり。
    〈開催日時〉5月26日(日)~2020年3月8日(日)主に第2・第4日曜日
          10:00~12:15(または15:30)

    ②わくわくアートサークル:参加者が作品づくりを行う際のサポートを行います。
    〈開催日時〉10月13日(日)、11月24日(日)13:30~15:00

    ③ユニークダンスサークル:参加者と共に身体を動かしながら、サポートを行います。
    〈開催日時〉9月22日(日)、10月27日(日)、2020年1月12日(日)13:30~15:00

    ■場所:目黒区青少年プラザ。活動内容により外出の場合もあり。

    ■アクセス:
    ・東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅下車徒歩10分
    ・東急バス 東京共済病院下車 徒歩2分
    ・東急バス 正覚寺下車 徒歩8分

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:15歳以上

    ■申込方法:電話・FAX・ハガキ・窓口・電子申請のいずれかの方法でお申込み

    【必要事項】
    ・講座名「ステップアップ講座ボランティアスタッフ募集」
    ・希望コース「生活学習」「わくわくアートサークル」「ユニークダンスサークル」(複数可)
    ・氏名
    ・郵便番号と住所
    ・電話番号
    ・年齢
    ・性別

    【申込先】
    ・ハガキ・窓口:〒153-0061 目黒区中目黒二丁目10番13号(中目黒スクエア内)
    ・電話番号:03-5721-8575
    ・FAX番号:03-5721-8577
    ・電子申請:ページ上部からお申込み下さい。

    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    目黒区青少年プラザ
    目黒区中目黒二丁目10番13号(中目黒スクエア内)
    【TEL】03-5721-8575 【FAX】03-5721-8577

    国際都市おおた協会(GOCA)|国際交流ボランティア

    大田区
    • 国際交流
    国際都市おおた協会(GOCA)|国際交流ボランティア
    国際都市おおた協会(GOCA)では、事業を一緒につくるボランティアを随時募集しています。あなたの持っているものを活かして活動しませんか?国際交流に興味がある、外国語を活かしたい、色々な人と知り合いたいなど、ご興味のある方の登録をお待ちしています!

    【募集対象】大田区に在住・在勤・在学の15歳(高校1年生)以上の方
    【実施日時】イベントや活動内容による

    国際都市おおた協会【オフィシャルページ】 【登録申請書】
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容:複数の種類のボランティアに登録頂けます。
    A)語学ボランティア:イベント等での通訳、お知らせ等の翻訳、日本語や外国語を教える
    B)企画・運営ボランティア:国際交流イベント等の企画・運営、当日の手伝いなど
    C)広報ボランティア:ニュースレターやイベントのチラシの作成など
    D)文化紹介・国際理解講座ボランティア:日本や外国の文化を紹介する、海外での生活経験の話をする
    E)ホームステイボランティア:外国から大田区を訪れる方々を自宅に受け入れる活動
    ※今後、詳しい募集概要を整備する予定

    ■日時:自分の都合に合わせて活動

    ■場所:活動内容による

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:大田区に在住・在勤・在学の15歳(高校1年生)以上の方

    ■登録から活動まで:
    ①登録申請書に必要な内容を記入し、協会まで〈Eメール・FAX・郵送・直接持参〉のいずれかの方法で送付
    ---------------------------------------------------
     【メール】mail★ota-goca.or.jp (送る時は、★を@に変更)
     【FAX】03-6410-7982
     【郵送】〒143-0023 大田区山王2-3-7 4階 国際都市おおた協会 宛
    ---------------------------------------------------
    ②協会での審査が終わり次第、登録のお知らせをメール、または郵送で送ります(登録完了までは2~3週間要します)
    ③協会からボランティア募集の案内をします。ご協力いただける場合は返信して下さい。
    ※希望者多数の場合、抽選になることがあります。その際は、協会からご連絡します。
    ④応募いただいた活動に参加することが決まった方には、協会から詳細を連絡します。場所や集合時間を確認して、当日活動の場所にお越しください。

    ※協会からのメールが迷惑フォルダに入ってしまうことや、添付ファイルがあると受信拒否になることがあります。
     mail★ota-goca.or.jp(★→@)からのメールを受信できるように設定をお願いします。
    ※ボランティア募集の連絡は主にEメールで連絡しますので、Eメールの登録をお願いします。

    ■その他:
    ・登録はその年度の間は有効です(例:2019年9月に登録した場合、2020年3月迄)。年度末に登録更新の連絡をします。
    ・登録の取消や登録内容の変更があるときは協会に連絡してください。
    ・謝礼として交通費程度を金券(クオカードなど)でお渡しします。
    ・活動をする際、ボランティアの自宅と活動場所または集合場所との往復交通費や活動中の飲食費は自己負担をお願いします。
    ・活動するボランティアの方にはボランティア保険に加入して頂きます。手続きと費用の負担は協会が行います。
    ・活動後は、アンケートへのご協力をお願い致します。

    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    一般財団法人 国際都市おおた協会
    【EMAIL】mail★ota-goca.or.jp(送る時は★を@に変えて下さい)
    【TEL】03-6410-7981 【FAX】03-6410-7982

    府中市|コミスポ・ボランティアを募集!

    府中市
    • スポーツ
    府中市|コミスポ・ボランティアを募集!
    府中市では、市民の健康増進と地域コミュニティの活性化を目的に、スポーツ・リクリエーション事業の運営協力や指導、市内団体からの依頼に応じた指導などをしていただく協力者を募集しています。スポーツの知識や経験を活かして、地域貢献やスポーツの仲間と楽しく活動してみませんか?スポーツイベント、スポーツ教室で、会場の準備、参加者の誘導など事業の運営協力で、活動していただきます。

    【募集対象】15歳以上(中学生を除く)の市民・市内在学・在勤の方
    【活動日時】活動による。都合のつくときに活動をお願いします。


    府中市HP「スポーツ・レクリエーション活動の協力者を募集」
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容:
    ①スポーツイベントの運営協力
    「ボールふれあいフェスタ」や「みんなのスポーツday」、障害者の軽スポーツ大会などのイベントで、参加者の整理や会場の準備をしていただきます。原則として無償です。

    ②スポーツ教室の運営協力
    市民の方を対象に、だれでも参加できるスポーツ教室を実施しています。会場の準備、参加者の誘導など、運営協力を依頼することがあります。原則として無償です。

    ■登録期間:3年

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:
    15歳以上(中学生を除く)で、市民・市内在学・在勤の方
    市内で活動している営利・宗教・政治目的でない団体

    ■申込方法:
    府中市文化スポーツ部スポーツ振興課まで〈窓口へ直接申込・郵送・Email〉でお申込み。
    お申込後、登録に必要な書類を送付いたします。

    【必要事項】※書式自由
    ①「コミスポ・ボランティア」登録希望の旨 ②住所 ③氏名(ふりがな)④年齢 ⑤電話番号 ⑥生年月日

    〈参考URL〉
    https://www.city.fuchu.tokyo.jp/bunka/sport/osirase/komisupoboshuu.html
    〈備考〉
    ■申込み・問い合わせ:
    府中市文化スポーツ部スポーツ振興課スポーツ推進係
    〒183-0056 府中市寿町1-5 府中駅北第2庁舎
    【TEL】042-335-4499
    【EMAIL】taiiku01@city.fuchu.tokyo.jp

    セカンドハーベスト・ジャパン|ボランティア募集!

    台東区、千代田区
    • 福祉
    • 国際交流
    セカンドハーベスト・ジャパン|ボランティア募集!
    セカンドハーベスト・ジャパン(2HJ)は、日本で初のフードバンクです。フードバンク活動とは、食品製造メーカーや農家、個人などから、まだ賞味期限があるにも関わらず、様々な理由で売ることのできない食品を引き取り、それらを児童養護施設の子供たちや生活にお困りの方など、食品を必要としている人々のもとに届ける活動です。

    フードロス問題や貧困問題に関心のある方、ボランティアに興味がある方など是非参加してみてください。お待ちしております!

    【募集対象】12歳以上
    【実施日時】火~土曜日(活動によって異なります)《活動スケジュール》

    「セカンドハーベスト・ジャパン」公式HP

     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容:
    食品の仕分け作業、ハーベストランチの準備(調理)・配給・片付け、食品パッケージの梱包作業など。

    ■日時:火~土曜日(活動によって異なります)
    詳細は上記《活動スケジュール》をご覧下さい。

    ■場所:
    セカンドハーベスト・ジャパン事務所
    (台東区浅草橋4-5-1 水田ビル1F)
    ※活動によって場所が異なるため、詳細は《活動スケジュール》より活動をクリックしてご確認下さい。

    ■アクセス:
    JR・日比谷線「秋葉原駅」、JR・浅草線「浅草橋駅」より徒歩7~8分

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:12歳以上の方

    ■募集人数:活動によって異なります。《活動スケジュール》より活動をクリックしてご確認下さい。

    ■申込方法:
    初めて参加される方はボランティア登録が必要になります。サイト内の「支援の方法」→「時間の寄付」→「ボランティア登録」よりご登録下さい。ご登録後は《活動スケジュール》より、ご自分の参加したい活動を選んでご参加できます。

    〈参考URL〉
    http://2hj.org/support/time/
    〈備考〉
    ■お問い合わせ:
    セカンドハーベスト・ジャパン
    台東区浅草橋4-5-1 水田ビル1F
    【TEL】03-5822-5371 【FAX】03-5822-5372
    【MAIL】volunteer@2hj.org

    国立市公民館「しょうがいしゃ青年教室」   スタッフの仲間を募集!

    国立市
    • その他
    国立市公民館「しょうがいしゃ青年教室」   スタッフの仲間を募集!
    国立市公民館「しょうがいしゃ青年教室」では、しょうがいのある方(メンバー)とともに活動をするスタッフの仲間(ボランティア)を随時募集しています。

    ボランティア体験をしたことがなくても、障害のある方と一緒に過ごすことがはじめででも、大丈夫。メンバーに何かをしてあげるのではなく、「一緒に楽しく過ごす」。そんなスタイルで来てください。主体は10代から30代の学生・社会人。ボランティア活動に関心のある高校生も大歓迎!みなさんの参加をお待ちしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    【募集対象】高校生以上
    【実施日時】参加コースによる

    国立市ホームページ「しょうがいしゃ青年教室」
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容:
    「しょうがいしゃ青年教室」活動の企画・運営。以下の7つのコースに分かれて、それぞれ月1回活動しています。無理のない範囲での参加が可能です。コースの他にも全体で行う、夏企画(BBQなど)やクリスマス会、合宿などのイベントもあります。

    ====================
    ~コース ~
    ◇スポーツ:第1金曜日(18:30-20:00)
    市内の体育館や校庭でさまざまなスポーツに挑戦します。昨年度はドッヂボールやソフトボールなどを行いました。

    ◇リトミック:隔月第2土曜日(14:00-16:00)
    音楽のリズムに合わせて身体を動かしたり、歌ったりします。

    ◇クラフト:第4土曜日(17:30-19:00)
    毎回オリジナルの工芸作品を作ります。昨年度はエコバック染めや松ぼっくりツリー作りをしました。

    ◇料理:隔月第3土曜日(17:30-20:00)
    さまざまな料理に挑戦しています。昨年度はロコモコ丼やナポリタン、クレープなどを作りました。

    ◇YYW:基本日曜日の午後(皆で相談して決定します)
    一人ではやらないことを皆で企画して楽しいときを過ごす講座。昨年度は映画鑑賞やカラオケを楽しみました。

    ◇喫茶実習:開店時と希望日時を調整して日程を決定。
    公民館内の「喫茶わいがや」でコーヒーを淹れるなど喫茶体験をします。

    ◇陶芸:毎月第1・3土曜日の午後
    手びねりの作品をつくります。作品の一部は「喫茶わいがや」の食器として使用します。
    ===================

    ■場所:基本的には、国立市公民館(国立市中1-15-1)。活動によって異なる。
    ・クラフト・YYW・陶芸:国立市公民館「青年室」ほか
    ・スポーツ:市内小学校の体育館など
    ・料理:公民館の実習室
    ・喫茶実習:公民館内「喫茶わいがや」
    ・リトミック:公民館地下ホール

    ■国立市公民館までのアクセス:JR「国立駅」 南口より 徒歩約5分

    ■募集対象:高校生から30代までの活動に興味がある方

    ■申込方法:メールまたは電話でのお申込み。
    【メール】sec_kominkan@city.kunitachi.lg.jp
    【電話】042-572-5141

    〈参考URL〉
    http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/kouminkan/kouminkan3/1521787091658.html
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    国立市公民館(青年室担当)
    【TEL】042-572-5141
    【MAIL】sec_kominkan@city.kunitachi.lg.jp

    福生水辺の楽校「多摩川で遊ぼう!」     ボランティアスタッフの募集

    福生市
    • 環境
    福生水辺の楽校「多摩川で遊ぼう!」     ボランティアスタッフの募集
    福生水辺の楽校では、子供を中心に自然体験学習を行う「多摩川で遊ぼう!」を行っています。活動はボランティアによって支えられており、多摩川での自然体験を一緒にお手伝いいただける方を募集しています。「特別教えられるものはないけど…」という方でも、中学生以上で興味、関心さえあればOKです。ぜひ水辺の楽校に参加してください。みんなで福生水辺の楽校を盛り上げていきましょう!

    【募集対象】中学生以上
    【実施日程】毎月第2日曜日を中心に活動

    福生水辺の学校・多摩川で遊ぼう
    福生水辺の学校・多摩川サポーターズ
     
    〈場所・内容〉
    ■「多摩川で遊ぼう!」:
    多摩川での冒険、魚のつかみどり、バードウォッチング、虫捕り、凧あげ、クリスマスリース工作、餅つき大会など盛り沢山の自然体験学習をサポートして頂きます。詳細は上記「年間予定」をご確認ください。

    〈参考URL〉福生水辺の楽校・多摩川で遊ぼう
    https://www.city.fussa.tokyo.jp/life/environment/environment/1002035.html

    ■多摩川サポーターズ:
    「多摩川で遊ぼう」のボランティアスタッフ養成を目的とした、自然や歴史を再発見するフィールドワークが中心の活動です。中学生以上を対象とし、年4回実施されています。学んだことを活かして、地域の環境学習を支援していきましょう。

    〈参考URL〉福生水辺の楽校・多摩川サポーターズ
    https://www.city.fussa.tokyo.jp/life/environment/environment/1002036.html

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:中学生以上

    ■申込方法:
    ①所定の登録申込書を下記〈参考URL〉よりダウンロード
    ②必要事項を記入
    ③福生水辺の学校運営協議会事務局(福生市環境課環境係)へ。

    《宛先》
    福生水辺の楽校運営協議会事務局
    〒197-8501 福生市本町5番地 福生市生活環境部環境課環境係
    【電話】042-551-1718  【FAX】042-552-9433

    登録された方には、各回の活動内容を事前にメールにてお知らせいたします。
    参加を希望される場合、水辺の楽校事務局(福生市環境課内)まで電話・メールにてお申込みください。

    〈参考URL〉
    https://www.city.fussa.tokyo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/002/035/2019moushikomi.pdf
    〈備考〉
    ■お問い合わせ:
    福生水辺の楽校運営協議会事務局(福生市環境課環境係)
    【TEL】042-551-1718 【FAX】042-552-9433

    NPO法人 自然環境アカデミー
    【TEL】042-519-4394 【FAX】042- 519-4395
    【Email】mail@shizen-academy.org

    武蔵野の森を育てる会|緑のボランティア

    武蔵野市
    • 環境
    武蔵野の森を育てる会|緑のボランティア
    武蔵野の森を育てる会では、独歩の森(境山野緑地)を育て、維持するための緑の保全活動を毎月2回程度行っています。参加者は幼稚園・保育園の方から小学生~大学生、シニアの方まで、幅広い年齢の方が参加しています!武蔵境駅より徒歩10分の場所にある森を育てる活動に参加しませんか。

    【募集対象】幼稚園・保育園の方からOK!(小学3年生までは保護者同伴)
    【実施日時】日曜午前中(月2回)《活動予定》

    「武蔵野の森を育てる会」ホームページ
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 独歩の森(境山野緑地)の保全活動
    森の中のゴミ拾い、笹刈り、外来植物の除去、樹木の世話など、簡単な作業です。会員がリーダーとなり、皆さんに作業内容をご案内しますので、分からないことがあったら、お気軽に聞いて下さい。

    ■日時:日曜日午前中(月2回)
    原則、第2・第4日曜日ですが、月によっては第1・第3になることも有り。
    詳細は上記《活動予定》をご確認下さい。

    - 活動時間 -
    ・5月~9月:9:00~11:00
    ・10月~4月:10:00~12:00

    ■集合場所:境山野緑地北端の物置前(武蔵野市境4-5)

    ■アクセス:JR中央線「武蔵境駅」北口より徒歩10分
    スキップ通りを直進し、玉川上水の約100メートル手前にあるコインランドリーの角を左折して下さい。

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:幼稚園・保育園の方からOK!
    ★小学3年生までは保護者同伴
    ★小学生以下は保護者の同意書が必要
    ★お一人での参加も大歓迎

    ■申込方法:団体HPの問い合わせフォーム、又は電話でお申込み。
    ・問い合わせフォーム:http://mnomori.web.fc2.com/toiawase.html
    ・電話:090-5533-2316(担当者:田中)

    ■参加費:なし

    ■持ち物:軍手・飲み物・タオル・帽子・虫除けスプレー(気になる方は)

    ■服装:黒色を避け、多少汚れてもよい服装で。草木から腕や足を保護するために長袖や長ズボンが好ましい。

    ■雨天の際:悪天候の時は中止となります。できるだけ活動開始2時間前に「スタッフ・ブログ」(団体HPの左側ボタンより)でお知らせしますが、天候の急変などでお知らせが間に合わないこともございます。ご判断に迷う場合は、090-5533-2316(担当:田中)までお問合せください。

    ■参加される方へのお願いとお知らせ
    ・事故やケガなどについては、自己責任とさせて頂きます。
    ・日差しの強い季節は、日射病予防のために帽子の用意をお勧めします。
    ・熱中症の季節は、活動開始前・中ともにこまめに水分補給をお願い致します。
    ・自然の中ですので、時々ハチと出会うこともあります。香水や黒っぽい服装はお避け下さい。
    ・ハチと出会っても、ハチを刺激しないように、振り払ったり走ったりせず、一旦立ち止まり、ゆっくり移動して下さい。
    ・住宅が隣接していますので、大きな声での会話や大きな音を立てないよう、ご協力をお願いします。

    〈参考URL〉
    http://mnomori.web.fc2.com/osasoi.html
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    武蔵野の森を育てる会(代表:田中)
    【TEL】090-5533-2316

    調布市「遊ing事業」障害のある小・中学生の体験活動のボランティア募集!

    調布市
    • スポーツ
    • 福祉
    調布市「遊ing事業」障害のある小・中学生の体験活動のボランティア募集!
    特別支援学級に在籍する小・中学生を対象に、楽しく遊びながらスポーツや野菜収穫など様々な体験活動を行う「遊ing(ゆういんぐ)事業」の運営サポートをしてくださるボランティアを募集しています。

    ボランティア活動を通して、様々なことを考え、感じる機会となります。興味のある回、都合の良い日だけの参加でもOKです。(年1回でもOK!)知的障害のある子供たちの体験活動のサポートをお願いします。

    【募集対象】15歳以上(中学生不可)
    【実施日時】月1回程度。土曜日または日曜日に2時間程度。

    調布市ホームページ「遊ing事業」
    ボランティア募集チラシ
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容:スポーツ,野菜収穫,映画鑑賞,工作教室など。
    子供たちがケガなく楽しめるよう、子供たちの見守りのほか、運営のサポートをお願いします。

    ■日時:
    月一回程度。土曜日または日曜日に2時間。
    ※興味のある回、都合の良い日だけの参加でもOKです。(年1回でもOK!)

    ■場所:
    調布市内にある公共施設が中心(※事業内容により毎回、活動場所は異なります)

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:
    市内外を問わず、子供達の活動のサポートをしてくれる15歳以上の健康な方(中学生不可)
    資格や経験は特に必要ありません。

    ■謝礼・保険:
    ボランティア1回につき、1000円の謝礼があります。
    ボランティア活動中の偶然の事故でケガをした場合の補償として行事保険にも加入しています。

    ■申込方法:
    調布市社会教育課まで電話またはメールでご連絡ください。
    【TEL】042-481-7488
    【MAIL】syakaiky@w2.city.chofu.tokyo.jp

    〈参考URL〉
    http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1431923086832/index.html
    〈備考〉
    ■お問い合わせ:
    調布市教育委員会教育部 社会教育課
    【TEL】042-481-7487から7490
    【FAX】042-481-7739
    【MAIL】syakaiky@w2.city.chofu.tokyo.jp
    〈参考URL〉下部のフォームによるお問い合わせもできます。

    認定NPO法人エファジャパン|「エファボラ」募集!

    千代田区
    • 国際交流
    認定NPO法人エファジャパン|「エファボラ」募集!
    東南アジアを中心に子供の教育支援を行っている国際協力団体エファジャパンで、事務局の作業や年数回行われる当団体主催・出展イベントをお手伝いいただけるボランティアを募集しています。

    書き損じハガキのカウントなど、初めての方でもすぐに参加できる内容です。ハガキ1枚からの国際貢献に参加してみませんか?

    【募集対象】中学生以上(小学生なども保護者の同伴があれば考慮します。)
    【実施日時】毎月最終木曜日・実施日以外でも応相談
    ※祭日などの都合で変更することも有り

    認定NPO法人エファジャパン公式ホームページ
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容:
    発送物の封入、エファグッズの在庫確認、書き損じハガキの整理など

    ■日時:毎月最終木曜日
    実施日以外でもご相談に応じます。
    ※ゴールデンウィークや年末など祝祭日の都合により変更することもありますので、詳しくはHPまたはメール・電話にてお問い合わせください。

    ■場所:
    エファジャパン事務局
    千代田区九段南3-2-2 九段宝生ビル3F

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:中学生以上
    (小学生なども保護者の同伴があれば考慮します。)

    ■募集人数:若干名(随時募集)

    ■申込方法:下記の電話またはメールでのお申込み(事前申込み必須)
    【TEL】03-3263-0337
    【MAIL】info@efa-japan.org

    ■ボランティア保険:団体で手続きをします。

    〈参考URL〉
    http://www.efa-japan.org/?page_id=3246
    〈備考〉
    ■お問い合わせ:
    特定非営利活動法人エファジャパン(担当:五味)
    千代田区九段南3-2-2 九段宝生ビル3F
    【TEL】03-3263-0337 【FAX】03-3263-0338
    【MAIL】info@efa-japan.org

ページの先頭へ戻る