ボランティア一覧

  • ・個人で申し込みをする場合は、保護者の人とよく相談した上でお申し込みください。
  • ・ボランティアの実施内容や感染症対策等の詳細については、各ボランティアの問い合わせ先に確認してください。

一覧の絞込条件

興味のあるボランティア
開催地
1~20件表示 / 53件中

    夏のボランティア体験2021「施設へ贈る飾りを作ろう」「お手紙ボランティア」

    • 福祉
    • その他
    夏のボランティア体験2021「施設へ贈る飾りを作ろう」「お手紙ボランティア」
    ①【施設へ贈る飾りを作ろう】
    高齢者施設に飾る折り紙で作成した「秋」や「敬老のお祝い」をテーマとした作品を募集します。
    ボランティアセンターへお寄せいただいたあと、職員が区内の高齢者施設へお届けします。
    お家でできる活動ですので、どなたでもご参加いただけます。

    ②【お手紙ボランティア】
    お家でできるボランティアとして、お手紙で想いを届けてみませんか?
    皆さんからお寄せいただいたお手紙は区内の福祉施設の職員や利用者の方にお送りします。(宛先は選べません)
    手書きの文字で心がホッとなるようなお手紙を書いてみませんか?


    「施設へ贈る飾りを作ろう」ご案内・作品シート

    「お手紙ボランティア」ご案内・記入用紙
     
    〈場所・内容〉
    ①②共通

    ■日時:いつでも
    ■場所:ご自宅など
    ■対象:どなたでもご参加ください!
    ■締切:8月31日(火)まで
    〈対象(参加条件)〉
    ■提出方法
    ボランティアセンターへ持参または郵送
    ※送付する際の郵送費はご自身でご負担ください

    ■その他
    ①作品と一緒に「作品シート」を提出してください
     高校生以下の方は保護者の方の署名が必要になります
     内容の詳細はご案内・作品シートをご覧ください
     
    ②高校生以下の方は保護者の方の署名が必要になります
     内容の詳細はご案内・記入用紙をご覧ください

    〈申込期間〉
    2021年7月1日(木)~2021年8月31日(火)
    〈参考URL〉
    http://borasen.jp/
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    杉並区社会福祉協議会 杉並ボランティアセンター
    【☎TEL】03-5347-3939
    【✉MAIL】info@borasen.jp

    【どこでもできるボランティア】おうちDEボランティア☆ホスピタルアートを贈ろう!☆

    • 福祉
    【どこでもできるボランティア】おうちDEボランティア☆ホスピタルアートを贈ろう!☆
    北欧をはじめ世界各国で取り組まれている「ホスピタルアート」。
    施設や病院をアート作品で彩り、患者さんやご家族の心の癒しにつなげる取り組みです。
    今回は、保育園も参加!園児さんが喜ぶかわいらしい作品も大募集です!
    誰かの笑顔を思い浮かべながら、おうちでのんびり、すてきな贈り物を作ってみませんか♪

    【募集期間】7月12日(月)~9月10日(金)
     
    〈場所・内容〉
    【募集内容】 折り紙や布で作成した 「夏」または「秋」 の作品(お一人10点まで)
    〈対象(参加条件)〉
    【参加対象】どなたでも

    【送付方法】 作品を贈りたい施設を選び、施設に直接送付してください。

    【送り先 】 ①介護老人保健施設 ロベリア(〒191-0024 日野市万願寺1-13-4)
           ②特別養護老人ホーム マザアス日野(〒191-0024 日野市万願寺1-16-1)
           ③つくしんぼ保育園(〒191-0041 日野市南平5-8-2)
           ④至誠ひの宿保育園(〒191-0011 日野市日野本町2-14-1)
           ⑤リンクス椚田 (心身に障害のある方が日中通う施設です)(〒193-0942 八王子市椚田町545-6)

        ☆「どこにプレゼントしてもOK!」という場合は、日野市ボランティア・センター(※宛先は下記参照)   
        までお送りください。 


    【参加されるみなさまへ】
           材料費および送料は自己負担となります。
           差し支えなければ、氏名・住所・電話番号を同封してください。
          「ボランティア証明書」が必要な方は日野市ボランティア・センターまでご相談ください。
           施設への直接のお問合せはご遠慮ください。


    〈申込期間〉
    2021年7月12日(月)~2021年9月10日(金)
    〈参考URL〉
    http://www.hinosuke.org/
    〈備考〉
    【お問合せ先】
    日野市ボランティア・センター
    〒191-0011 日野市日野本町7-5-23
    TEL:042-582-2318
    メール:hino-vc@hinosuke.org

    【どこでもできるボランティア】おうちDEボランティア☆届け!暑中見舞い☆

    • 福祉
    【どこでもできるボランティア】おうちDEボランティア☆届け!暑中見舞い☆
    保育園の園児さんや、障害者施設の利用者さん宛てに
    心のこもった「暑中見舞い(または残暑見舞い)」を送りませんか?
    暑中見舞いは3施設で受付中!

    【募集期間】7月12日(月)~8月31日(火)
     
    〈場所・内容〉
    【募集内容】 心のこもった「暑中見舞い(または残暑見舞い)」を募集中!
    〈対象(参加条件)〉
    【参加対象】どなたでも

    【送付方法】 暑中見舞いを送りたい施設を選び、施設に直接送付してください。

    【送り先 】 ①つくしんぼ保育園(〒191-0041 日野市南平5-8-2)
           ②至誠ひの宿保育園(〒191-0011 日野市日野本町2-14-1)
           ③リンクス椚田 (心身に障害のある方が日中通う施設です)(〒193-0942 八王子市椚田町545-6)

    【参加されるみなさまへ】
           材料費および送料は自己負担となります。
           差し支えなければ、氏名・住所・電話番号を同封してください。
          「ボランティア証明書」が必要な方は日野市ボランティア・センターまでご相談ください。
           施設への直接のお問合せはご遠慮ください。
    〈申込期間〉
    2021年7月12日(月)~2021年8月31日(火)
    〈参考URL〉
    http://www.hinosuke.org/
    〈備考〉
    【お問合せ先】
    日野市ボランティア・センター
    TEL:042-582-2318
    メール:hino-vc@hinosuke.org

    【どこでもできるボランティア】おうちDEボランティア☆楽しくつくろう!新聞紙エコバッグ☆

    ご自宅
    • 環境
    【どこでもできるボランティア】おうちDEボランティア☆楽しくつくろう!新聞紙エコバッグ☆
    【エコバッグボランティア】
    新聞紙でエコバッグ作りを募集しています。
    おうちでゆったりのんびり、空いた時間で楽しみながらボランティアしませんか。

    【参加対象】どなたでも

    【作り方YouTube動画】
     
    〈場所・内容〉
    【募集内容】
     新聞紙でエコバッグ作り
     ①新聞紙エコバッグを作る⇒②寄付する

    【用意するもの】
     「新聞紙」と「はさみ」と「のり」があれば作れます♪

    【作り方】
     作り方はYouTubeで配信中☆
     ページ上部にある【作り方YouTube動画】から閲覧できます。
    〈対象(参加条件)〉
    【参加対象】どなたでも
    ■こんな方にオススメ!
     ・新型コロナウイルス感染拡大で外出を控えている方
     ・在宅ワークでおうちにいることが増えた方
     ・お子さんと一緒に楽しみながらボランティアしたい方
     ・折り紙や手作業が好きな方
     ・環境を守る活動に関心のある方 

    【エコバッグ受付受取り窓口】
     ①市民サポートセンター日野/〒191-0062 日野市多摩平2-9 多摩平の森ふれあい館2階
     ②日野市社会福祉協議会(日野事務所)/〒191-0011 日野市日野本町7-5-23 中央福祉センター内1階
     ③日野市社会福祉協議会(高幡事務所)/〒191-0031 日野市高幡1011 福祉支援センター内2階
    ※郵送での受取り可能です。その際の送料はご負担願います。

    【受付日時】平日9時~17時
    〈申込期間〉
    2021年2月5日(金)~
    〈参考URL〉
    http://www.hinosuke.org/
    〈備考〉
    【お問合せ先】
    日野市ボランティア・センター
    TEL:042-582-2318
    メール:hino-vc@hinosuke.org

    【どこでもできるボランティア】自宅でボランティアしませんか?

    自宅
    • 福祉
    • その他
    【どこでもできるボランティア】自宅でボランティアしませんか?
    第4回 自宅でボランティアしませんか?
    不用品の布、ハガキ、画用紙、折紙を利用した在宅ボランティアの募集です。
     
    【みたかボランティアセンター広報紙「ボランティアミニミニ広場」】
     
    〈場所・内容〉

    【内容】
     
    ■お誕生日カード(名刺~はがきサイズ)
    各施設でお誕生日を迎える利用者さんをお祝いしませんか?年齢の部分は空白で記入ください。

    ■季節の飾り
    棚に飾れる程度の大きさや、簡単にぶら下げられるものでお願い致します。壁に貼れる作品も募集しています。

    ■雑巾、使い捨て手拭き(消毒用、ハンカチ~フェイスタオル位の大きさ)
    現在各施設では消毒用の雑巾や手拭きが不足しています。未使用のタオルも募集です。洗濯済シーツも募集!

    ■塗り絵原画(はがき~A4サイズ位)
    「塗り絵が大好き!」「脳トレをしたい!」「手のリハビリをしたい!」
    こんなご利用者さんのいる施設にお届けします。大人の塗り絵のような細かいものから、簡単に楽しめるものまで幅広く募集中!
    絵本や雑誌、写真をなぞっていただいてもOKです。油性ペンをお使いください!

    出来上がった品物、作品は≪みたかボランティアセンター≫までご持参、または郵送してください。(郵送料はご負担願います)
    ※ミニミニ広場に作品掲載NGの場合は、その旨を記載してください。



    〈対象(参加条件)〉
    【参加対象】どなたでも参加できます。

    【お問い合わせ】
     みたかボランティアセンター
     ☎ 0422-76-1271

    【送り先】
     〒181-0012 三鷹市上連雀8-3-10 
     三鷹市社会福祉協議会 ボランティア推進係 宛
          
    〈参考URL〉
    https://www.mitakashakyo.or.jp/vc

    【どこでもできるボランティア】病院や福祉の現場で使用する 簡易ビニールエプロン を作って、従事者を応援しよう!

    • 福祉
    【どこでもできるボランティア】病院や福祉の現場で使用する 簡易ビニールエプロン を作って、従事者を応援しよう!
    ~医療・福祉従事者応援隊~
    「コロナ禍で大変な中、何か支援できないかな」など、何かしたいけど何をしたらいいか悩んでいる方、一緒に従事者を応援しませんか?
    3密を避けた 自宅でできるボランティア活動 = 家ボラ です。
    指定サイズのビニール袋とはさみ、定規、油性ペンがあれば、簡単に参加できます。
    作り方の動画(下記参照)をご覧いただき、作成してください。

    【あきる野ボランティア・市民活動センター】
    【ビニールエプロンの作成方法(動画)】
     
    〈場所・内容〉
    【参加方法】
    ①作る⇒  各自で指定サイズのビニール袋、ハサミ、定規、油性ペンをご用意ください。
    ②届ける⇒ 完成したエプロンとあなたの想いを社会福祉協議会事務所にお届け下さい。
    ③繋がる⇒集まったエプロンと皆様の想いを、従事者のもとへ届けます。

    【用意するもの】
    ■ビニール袋(大きさ70L/厚さ0.03mm/乳白色または白色)
    ■はさみ
    ■定規
    ■油性ペン
    ※作成は、3密を避けるためにご自宅で行ってください。
    ※医療・介護従事者が使用するため、作成前に必ず作業場所や手指の消毒をお願いします。
    〈対象(参加条件)〉
    【作成方法】ページ上部の【ビニールエプロンの作成方法(動画)】をご覧いただき、作成してください。
    ①ビニール袋の口を作成者の手前側に向けて置く。
     広げた袋の谷折り面が上にくると、最後畳みやすいです。
    ②ビニール袋の環側の外側から5cmくらいの幅で上に切る。反対も同様。
     ※切るのは表面のみ(2枚一緒に切らない)
     ★切り取る部分に線を引くと上手に切れます。
     ★カットした部分は、エプロンの腰ひもになります。
    ③両脇を切り、紐状にする。切ったら裏返す。
    ④頭を入れる部分を作ります。
     袋の口(手前)から50cmあたりの中央部分に30cmくらいの切込みを入れる
    (※裏返した面1枚のみ)
    ⑤④でカットした部分の中央に、縦に7cmの切込みを入れる。

    完成したビニール袋は・・・ 
    ①袋から取り出す前と同じように畳み、袋が入っていた袋に同じ枚数入れてください。
    (枚数が違う場合は見えるところに枚数を記載してください)
    ②秋川事務所(秋川ふれあいセンター内:〒197-0812 あきる野市平沢175-4)
    五日市事務所(市役所五日市出張所内:〒190-0164 あきる野市五日市411)にお持ちいただくか、ご郵送ください。
    ③集まったエプロンと皆様の想いは、職員が施設へ届けさせていただきます。
    〈備考〉
    【申込み・問合せ先】
    社会福祉法人あきる野市社会福祉協議会
    あきる野ボランティア・市民活動センター
    ☏042-595-9033

    【どこでもできるボランティア】YouTube動画編集ボランティア大募集!!

    • その他
    【どこでもできるボランティア】YouTube動画編集ボランティア大募集!!
    立川市社会福祉協議会では、ボランティアや市民活動の情報などをYouTubeで配信しています。
    今回は、投稿する動画の編集にご協力をいただける方を募集いたします。
    動画の編集作業に興味のある方も、ボランティア活動に興味のある方も、初めてボランティアに応募する方も大歓迎!
    オリエンテーションで不安も疑問もすべて解消してから、ボランティアに入っていただけます!
    あなたのご参加をお待ちしています!

    【対 象】高校生以上


     
    〈場所・内容〉
    こちらで撮影した動画(ボランティア情報や、市民活動団体のPR動画など)をお送りし、トリミングやテロップの挿入、サムネイルの作成作業などをお願いしています。

    ■開催日:いつでも参加OKです☆

    ■場所:ご自宅でできるボランティアです!


    〈対象(参加条件)〉
    【参加対象】:高校生以上

    【申込み方法】
    立川市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動センターたちかわまでお申し込みください。
    担当者よりオリエンテーションについてご連絡をさせていただきます。

    TEL:042-529-8323 FAX:042-529-8714 
    E-mail:shimin@tachikawa-shakyo.jp
    〈備考〉
    立川市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動センターたちかわ
    TEL:042-529-8323 FAX:042-529-8714 
    E-mail:shimin@tachikawa-shakyo.jp

    【どこでもできるボランティア】自宅でできるボランティア!やってみよう!自宅で切手ボランティア!

    • 福祉
    【どこでもできるボランティア】自宅でできるボランティア!やってみよう!自宅で切手ボランティア!
    新型コロナウイルスの影響により、外出先でのボランティアが制限される中、台東ボランティア・地域活動サポートセンターでは、自宅でできるボランティアの一つとして、「自宅で切手ボランティア」を募集しています。
    整理した切手は、台東区の地域福祉のために活用させていただきます。

    【募集対象】どなたでも

    【自宅で切手ボランティアの活動の流れ】
     
    〈場所・内容〉
    【内容】使用済み切手を5mm位残して、ハサミで切り取っていただくボランティアとなっています。

    【場所】ご自宅

    〈対象(参加条件)〉
    【参加方法】
    1 台東区社会福祉協議会(台東ボランティア・地域活動サポートセンター)へお問合せ後、
    窓口へ来所してビニール袋にまとめた使用済み切手をお渡しします。

    2 自宅で、使用済み切手を5mm位残して、ハサミで切り取ってください。
     ■注意点:
     ・切手の数が多いので、こまめに休憩を挟みながら、自分のペースで行ってください。
     ・ハサミで手を切らないよう注意してください。     
     切り取った切手を窓口へ届けてください。

    ※台東区社会福祉協議会(台東ボランティア・地域活動サポートセンター)の窓口は正面玄関を入って3番の窓口になります。

    ※ページ上部の【自宅で切手ボランティアの活動の流れ】をご参照ください。
    〈参考URL〉
    https://taitoshakyo.com/
    〈備考〉
    【お問い合わせ】
    台東区社会福祉協議会(台東ボランティア・地域活動サポートセンター)
    〒110-0004 東京都台東区下谷1-2-11
    TEL:03-3847-7065 FAX:03-3847-0190
    E-mail taito-vc@jcom.home.ne.jp

    千代田区|国際交流・協力ボランティアバンク

    千代田区
    • スポーツ
    • 環境
    • 福祉
    • 国際交流
    • その他
    千代田区|国際交流・協力ボランティアバンク
    千代田区民の皆さんの国際交流・国際協力の輪を広げ、区内で住み、働き、学ぶ外国人、または観光等で区を訪れる外国人を支援するため、国際交流・協力ボランティアバンク制度を設けています。
    この制度は、ボランティア活動をしたい方がボランティアバンクへ登録し、ボランティアの支援を求める方の情報をお知らせして、ボランティア活動に参加する仕組みです。ボランティアバンクの登録・利用は、無料です。ボランティア活動は、無償で行ってください。ただし、活動する際にかかる交通費や入場料などの費用は、利用者が負担してください。
    この制度は、どなたでも利用できます。ただし、営利目的や特定の政党や宗教に関わる活動、制度の趣旨や法令に反する活動には、利用することができません。

    【募集対象】どなたでも

    千代田区ホームページ
    パンフレット・Q&A
    活動希望申請書  活動報告書
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 通訳、日本語学習の支援、ガイド、区のイベントのお手伝いなど、国際交流・協力に関するもの

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:どなたでも

    ■登録方法:
    ・ページ上部の「活動希望申請書」に記入し、国際平和・男女平等人権課窓口(区役所6階)へ提出してください。
    (※窓口への提出が難しい場合は下記までご連絡ください)
    ・「活動希望申請書」は窓口にも設置しています。
    ・登録後、ボランティアの募集がありましたら、随時ご案内をします。

    ■活動終了後:
    ・ページ上部の「活動報告書」を、10日以内に窓口へ持参またはメール、ファックス、郵送にて提出してください。

    ■受付時間:
    <持参の場合>平日午前8時30分から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
    <メール・ファックス・郵送の場合>随時受け付けています。

    ■備考:
    ・ボランティアバンクへの登録期間は、登録した年度を含め3年度間です。
    ・ボランティアバンクへの登録を希望する方は、お問い合わせください。
    ・ボランティアの実施内容や感染症対策等の詳細については、各ボランティアの問い合わせ先に確認してください。
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    千代田区役所 地域振興部 国際平和・男女平等人権課 国際平和担当
    東京都千代田区九段南1-2-1
    【TEL】03-5211-4165
    【FAX】03-3264-1466
    【MAIL】kokusaidanjo@city.chiyoda.lg.jp

    梅丘ボランティアビューロー|バザーボランティア募集!

    世田谷区
    • その他
    梅丘ボランティアビューロー|バザーボランティア募集!
    梅丘ボランティアビューローは、世田谷ボランティア協会が運営するボランティア活動の相談窓口のひとつです。梅丘ボランティアビューローでは、常時館内にてミニバザーを行なっています。時々、陳列をリフレッシュしたり、倉庫に収納しているバザー品を出し入れしたり、手入れをしたり、といった作業をボランティアさんにお願いしています。月に1、2回、2時間ほどの作業を継続的にやってくださる方いらっしゃいませんか?まずは、館内の常設バザー「うめのや」をのぞきにいらしてください!


    【募集対象】中学生以上
    【実施日時】毎月第1金曜日・第2土曜日(応相談)
    【申込締切】随時受付


    梅丘ボランティアビューロー
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 品物の値付け、準備、当日の販売など

    ■日時:毎月第1金曜日・第2土曜日(応相談)

    ■場所:梅丘ボランティアビューロー
    (東京都世田谷区梅丘1-8-9 2階)

    ■アクセス:梅ヶ丘駅より徒歩7分

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:中学生以上

    ■申込方法:下記の電話またはメールよりお申込み 
    【TEL】03-3420-2520
    【MAIL】umebora@otagaisama.or.jp

    〈参考URL〉
    https://blog.canpan.info/bureau/
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    梅丘ボランティアビューロー
    東京都世田谷区梅丘1-8-9(2階)
    【TEL】03-3420-2520 【FAX】03-3706-2854
    【MAIL】umebora@otagaisama.or.jp

    東京都農林水産振興財団|広域援農ボランティア

    東京都
    • 環境
    • その他
    東京都農林水産振興財団|広域援農ボランティア
    広域援農ボランティアは、区市町村の枠を越えて東京の農業を応援する登録制の援農ボランティアです。東京都農林水産振興財団に登録していただいた広域援農ボランティアのみなさんは、各自マイペースで援農活動に参加しています。

    【募集対象】高校生以上
    【実施日時】下記の「ボランティア募集情報」より自由に選択

    ボランティア募集情報
    広域援農ボランティアについて
    広域援農ボランティア登録における確認事項
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 農作業のお手伝い(未経験可)

    ■特徴:
    ・1回だけでも気軽に参加OK。
    ・スマホやパソコンから登録・参加申込みできる。
    ・毎回、「ボランティア募集情報」の中から好きな場所・日時を選べる。
    ・平日だけでなく土日も選べる。
    ・農作業の経験がなくても大丈夫。※農家が畑で直接作業指導します。
    ・色々な農家の畑で農作業を体験できる。
    ・都心など、畑のない地域に住む方も参加できる。

    ■日時:ページ上部の「ボランティア募集情報」より自由に選択

    ■場所:東京都内(選択先による)

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:以下の①~⑦の全ての条件を満たす方。
    ① 農家の指導に従って農作業のお手伝いができること。※経験の有無は問いません。
    ②無償で援農活動に参加できること。※交通費、作業被服、飲み物、弁当等、全て自己負担です。
    ③「とうきょう援農ボランティア」サイトからボランティア会員登録し、会員登録後はログイン・参加申込みができること。
    ④電子メールで財団の広域援農ボランティア事務局・農家と連絡がとれること。
    ⑤高校生以上であること(満15歳に達した日以後最初の4月1日が経過した方)。
    ※年齢上限はありませんが、屋外で農作業ができる体力は必要です。
    ⑥ ボランティア活動に理解があり、受入農家・他のボランティアに迷惑をかけない等、基本的マナーが守れること。
    ⑦「広域援農ボランティア登録における確認事項」の内容について、承諾できる方。

    ■申込方法:ページ下部の〈参考URL〉より登録

    ■持ち物・服装:
    ・長靴もしくは地下足袋
    ・農作業用手袋
    ・農作業ができる服(長袖・長ズボン)
    ・飲み物(水筒やペットボトル)
    ・帽子(夏場必須)

    〈参考URL〉
    https://agrivolunteer-tokyo.jp/volunteer/
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    東京都農林水産振興財団 広域援農ボランティア事務局
    【TEL】042-528-1357
    【MAIL】supporter@tdfaff.com

    「あだち日曜教室」ボランティア募集

    足立区
    • 福祉
    「あだち日曜教室」は、特別支援学級・特別支援学校の卒業生を対象に、社会人としての余暇活動の充実を図るための支援事業を毎月第2日曜日に開催しています。
    学習プログラムやスポーツ、写真などのクラブ活動を実施する際に、受講生を見守っていただけるボランティアの方を募集しています。少しでも興味がある方は、お気軽に担当までご連絡ください。月に一度の笑顔のサポート、あなたも一緒にしてみませんか?

    【募集対象】高校生以上
    【実施日時】毎月第2日曜日 9:00~16:00頃

    足立区ホームページ
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 学習プログラムの補助、クラブ活動(スポーツ、ものづくり、音楽、絵、写真、ダンス)の補助

    ■日時:毎月第2日曜日 9:00~16:00頃

    ■場所:ギャラクシティ、区内小学校体育館

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:高校生以上

    ■申込方法:下記の電話またはFAXで連絡の上、面接の日程を調整
    【TEL】03-3880-5275
    【FAX】03-3880-5641
    【担当】青少年課青少年事業係

    ■ボランティア保険:事業に伴う傷害保険、賠償責任に加入済み

    ■その他:実習、講習等の内容により日当または旅費を支給

    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    足立区教育委員会事務局子ども家庭部青少年課青少年事業係
    東京都足立区中央本町一丁目17番1号
    【TEL】03-3880-5275
    【FAX】03-3880-5641
    【MAIL】seishounen@city.adachi.tokyo.jp

    特定非営利活動法人REBORN         子供向けプログラミング道場での高校生メンター募集!

    三鷹市
    • その他
    特定非営利活動法人REBORN         子供向けプログラミング道場での高校生メンター募集!
    特定非営利活動法人REBORNは、三鷹武蔵野地域の小中学生を対象にコーダー道場三鷹を運営しています。コーダー道場とは子供たちが主体的にプログラミングに取り組む環境を提供しサポートする世界的な非営利NGO団体です。

    今回はそんな子供向けプログラミング道場(コーダー道場三鷹)で子供達を見守り、パソコンの設定などのお手伝いをしてくれる「子供好き×ボランティア」に興味のある高校生を募集します!

    【募集対象】高校生(中学生可)文系理系問わず、プログラミング未経験者可。
    【実施日時】毎月1回(開催日は下記HPにてご確認ください)

    特定非営利活動法人REBORNホームページ
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 子供たちの見守り、パソコンの設定のお手伝いなど

    ■日時:毎月1回(開催日は団体HPにてご確認ください)

    ■場所:リボーンオフィス
    (東京都三鷹市下連雀3-43-3欅ビル5F)

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:高校生(中学生可)文系理系問わず、プログラミング未経験者可。

    ■申込方法:下記のメールでのお申込み 
    【MAIL】rbn.tokyo@gmail.com
    【本文】お名前、学年、性別、事務局が連絡できるメールアドレス
    【担当者】宍戸

    ■その他:メンターには「ボランティア認定書」をお渡しします。

    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    特定非営利活動法人REBORN(担当:宍戸)
    東京都三鷹市下連雀3-43-3欅ビル5F
    【MAIL】rbn.tokyo@gmail.com

    目黒区青少年プラザ|ステップアップ講座

    目黒区
    • スポーツ
    • 福祉
    • その他
    目黒区青少年プラザ|ステップアップ講座
    青少年プラザでは、知的障害のある青少年を対象に、社会教育講座「ステップアップ講座」を開催しています。当講座では、ボランティアスタッフを幅広い年齢層(15歳以上)から募集しています。経験・資格の有無は問いません。参加者とお話をしながら、一緒に活動を楽しんでください。無理のない範囲で参加していただけます。

    「だれかのために何かしたい」「地域の中でいろいろな人とコミュニケーションをとりたい」「今の生活を少しだけ変えてみたい」そんな思いをステップアップ講座の運営ボランティアでかなえてみませんか?参加者と一緒に自分自身もステップアップするチャンスです!

    【募集対象】15歳以上
    【活動日】毎月第2日曜日・第4日曜日

    目黒区「ステップアップ講座」
    【電子申請申込み(スマートフォン)】  【電子申請申込み(パソコン)】
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容・日時:
    ①生活学習:参加者が外出や調理、創作などの活動を計画する際や、実際に活動する際のサポート。年2回バスハイクあり。
    〈開催日時〉5月26日(日)~2020年3月8日(日)主に第2・第4日曜日
          10:00~12:15(または15:30)

    ②わくわくアートサークル:参加者が作品づくりを行う際のサポートを行います。
    〈開催日時〉10月13日(日)、11月24日(日)13:30~15:00

    ③ユニークダンスサークル:参加者と共に身体を動かしながら、サポートを行います。
    〈開催日時〉9月22日(日)、10月27日(日)、2020年1月12日(日)13:30~15:00

    ■場所:目黒区青少年プラザ。活動内容により外出の場合もあり。

    ■アクセス:
    ・東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅下車徒歩10分
    ・東急バス 東京共済病院下車 徒歩2分
    ・東急バス 正覚寺下車 徒歩8分

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:15歳以上

    ■申込方法:電話・FAX・ハガキ・窓口・電子申請のいずれかの方法でお申込み

    【必要事項】
    ・講座名「ステップアップ講座ボランティアスタッフ募集」
    ・希望コース「生活学習」「わくわくアートサークル」「ユニークダンスサークル」(複数可)
    ・氏名
    ・郵便番号と住所
    ・電話番号
    ・年齢
    ・性別

    【申込先】
    ・ハガキ・窓口:〒153-0061 目黒区中目黒二丁目10番13号(中目黒スクエア内)
    ・電話番号:03-5721-8575
    ・FAX番号:03-5721-8577
    ・電子申請:ページ上部からお申込み下さい。

    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    目黒区青少年プラザ
    目黒区中目黒二丁目10番13号(中目黒スクエア内)
    【TEL】03-5721-8575 【FAX】03-5721-8577

    国際都市おおた協会(GOCA)|国際交流ボランティア

    大田区
    • 国際交流
    国際都市おおた協会(GOCA)|国際交流ボランティア
    国際都市おおた協会(GOCA)では、事業を一緒につくるボランティアを随時募集しています。あなたの持っているものを活かして活動しませんか?国際交流に興味がある、外国語を活かしたい、色々な人と知り合いたいなど、ご興味のある方の登録をお待ちしています!

    【募集対象】大田区に在住・在勤・在学の15歳(高校1年生)以上の方
    【実施日時】イベントや活動内容による

    国際都市おおた協会【オフィシャルページ】 【登録申請書】
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容:複数の種類のボランティアに登録頂けます。
    A)語学ボランティア:イベント等での通訳、お知らせ等の翻訳、日本語や外国語を教える
    B)企画・運営ボランティア:国際交流イベント等の企画・運営、当日の手伝いなど
    C)広報ボランティア:ニュースレターやイベントのチラシの作成など
    D)文化紹介・国際理解講座ボランティア:日本や外国の文化を紹介する、海外での生活経験の話をする
    E)ホームステイボランティア:外国から大田区を訪れる方々を自宅に受け入れる活動
    ※今後、詳しい募集概要を整備する予定

    ■日時:自分の都合に合わせて活動

    ■場所:活動内容による

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:大田区に在住・在勤・在学の15歳(高校1年生)以上の方

    ■登録から活動まで:
    ①登録申請書に必要な内容を記入し、協会まで〈Eメール・FAX・郵送・直接持参〉のいずれかの方法で送付
    ---------------------------------------------------
     【メール】mail★ota-goca.or.jp (送る時は、★を@に変更)
     【FAX】03-6410-7982
     【郵送】〒143-0023 大田区山王2-3-7 4階 国際都市おおた協会 宛
    ---------------------------------------------------
    ②協会での審査が終わり次第、登録のお知らせをメール、または郵送で送ります(登録完了までは2~3週間要します)
    ③協会からボランティア募集の案内をします。ご協力いただける場合は返信して下さい。
    ※希望者多数の場合、抽選になることがあります。その際は、協会からご連絡します。
    ④応募いただいた活動に参加することが決まった方には、協会から詳細を連絡します。場所や集合時間を確認して、当日活動の場所にお越しください。

    ※協会からのメールが迷惑フォルダに入ってしまうことや、添付ファイルがあると受信拒否になることがあります。
     mail★ota-goca.or.jp(★→@)からのメールを受信できるように設定をお願いします。
    ※ボランティア募集の連絡は主にEメールで連絡しますので、Eメールの登録をお願いします。

    ■その他:
    ・登録はその年度の間は有効です(例:2019年9月に登録した場合、2020年3月迄)。年度末に登録更新の連絡をします。
    ・登録の取消や登録内容の変更があるときは協会に連絡してください。
    ・謝礼として交通費程度を金券(クオカードなど)でお渡しします。
    ・活動をする際、ボランティアの自宅と活動場所または集合場所との往復交通費や活動中の飲食費は自己負担をお願いします。
    ・活動するボランティアの方にはボランティア保険に加入して頂きます。手続きと費用の負担は協会が行います。
    ・活動後は、アンケートへのご協力をお願い致します。

    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    一般財団法人 国際都市おおた協会
    【EMAIL】mail★ota-goca.or.jp(送る時は★を@に変えて下さい)
    【TEL】03-6410-7981 【FAX】03-6410-7982

    中央区地域スポーツクラブ大江戸月島     ボランティア清掃

    中央区
    • 環境
    中央区地域スポーツクラブ大江戸月島     ボランティア清掃
    中央区地域スポーツクラブ大江戸月島ではボランティアの一環として、2014年1月より月島・晴海地区の清掃活動を開始しました。どなたでも参加できますので、皆様のご参加をお待ちしております。東京オリンピックを私達のおもてなしで迎えましょう!

    【募集対象】どなたでも(小学校3年生以下の方は保護者の同伴をお願いします。)
    【実施日時】毎月第1土曜日 朝8時
    【集合場所】旧東京臨港消防署仮庁舎横

    中央区地域スポーツクラブ大江戸月島ホームページ
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 清掃活動

    ■日時:毎月第1土曜日 朝8時
    ※雨天の場合は当日7時にページ上部の「中央区地域スポーツクラブ大江戸月島ホームぺージ」にありますブログにて連絡します。

    ■集合場所:旧東京臨港消防署仮庁舎横
    (東京都中央区晴海5丁目1-27)

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:どなたでも(小学校3年生以下の方は保護者の同伴をお願いします。)

    ■参加方法:当日、直接会場にお越しください。

    ■持ち物・服装:ゴミ袋、軍手

    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    中央区地域スポーツクラブ大江戸月島(担当:矢子)
    【TEL】070-6980-6899(土日 10:00~16:00)
    上記以外の問い合わせはメールにて連絡
    【MAIL】info@chuo-sports.com
    ※雨天の場合は当日7時にページ上部の「ホームぺージ」内のブログにて連絡します。

    社会福祉法人 全国心身障害児福祉財団     おもちゃの図書館「あいじえん」

    豊島区
    • 福祉
    社会福祉法人 全国心身障害児福祉財団     おもちゃの図書館「あいじえん」
    大塚にあるおもちゃの図書館「あいじえん」でボランティアをしてみませんか?障害のあるお子さん、ないお子さんと一緒におもちゃで遊びながら楽しい時間を過ごします。開館日にお手伝いして下さる方、おもちゃの修理等をして下さる方、手作りのおもちゃを作って下さる方、大歓迎です!お気軽にご連絡ください。

    【募集対象】高校生以上
    【実施日時】毎月第2第4月曜日 12:40~15:30(祝日は休み)

    社会福祉法人 全国心身障害児福祉財団ホームページ

     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容: 障害のあるお子さん、ないお子さんとの遊び相手等

    ■日時:毎月第2第4月曜日 12:40~15:30(祝日は休み)

    ■場所:福祉財団ビル3階中央愛児園内 おもちゃの図書館「あいじえん」
    (東京都豊島区南大塚3-43-11 福祉財団ビル)

    ■アクセス:大塚駅より徒歩5分

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:高校生以上

    ■申込方法:下記の電話またはメールでお問い合わせ
    【TEL】03-5927-1284
    【MAIL】gyoumubu@shougaiji-zaidan.or.jp
    【担当者】原

    ■ボランティア保険:加入必須

    ■持ち物・服装:活動しやすい服装(ボランティアの方専用のエプロンを着用して活動)

    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    全国心身障害児福祉財団事務局(担当:原)
    東京都豊島区南大塚3-43-11 福祉財団ビル
    【TEL】03-5927-1284
    【FAX】03-5927-1281
    【MAIL】gyoumubu@shougaiji-zaidan.or.jp

    府中市|コミスポ・ボランティアを募集!

    府中市
    • スポーツ
    府中市|コミスポ・ボランティアを募集!
    府中市では、市民の健康増進と地域コミュニティの活性化を目的に、スポーツ・リクリエーション事業の運営協力や指導、市内団体からの依頼に応じた指導などをしていただく協力者を募集しています。スポーツの知識や経験を活かして、地域貢献やスポーツの仲間と楽しく活動してみませんか?スポーツイベント、スポーツ教室で、会場の準備、参加者の誘導など事業の運営協力で、活動していただきます。

    【募集対象】15歳以上(中学生を除く)の市民・市内在学・在勤の方
    【活動日時】活動による。都合のつくときに活動をお願いします。


    府中市HP「スポーツ・レクリエーション活動の協力者を募集」
     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容:
    ①スポーツイベントの運営協力
    「ボールふれあいフェスタ」や「みんなのスポーツday」、障害者の軽スポーツ大会などのイベントで、参加者の整理や会場の準備をしていただきます。原則として無償です。

    ②スポーツ教室の運営協力
    市民の方を対象に、だれでも参加できるスポーツ教室を実施しています。会場の準備、参加者の誘導など、運営協力を依頼することがあります。原則として無償です。

    ■登録期間:3年

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:
    15歳以上(中学生を除く)で、市民・市内在学・在勤の方
    市内で活動している営利・宗教・政治目的でない団体

    ■申込方法:
    府中市文化スポーツ部スポーツ振興課まで〈窓口へ直接申込・郵送・Email〉でお申込み。
    お申込後、登録に必要な書類を送付いたします。

    【必要事項】※書式自由
    ①「コミスポ・ボランティア」登録希望の旨 ②住所 ③氏名(ふりがな)④年齢 ⑤電話番号 ⑥生年月日

    〈参考URL〉
    https://www.city.fuchu.tokyo.jp/bunka/sport/osirase/komisupoboshuu.html
    〈備考〉
    ■申込み・問い合わせ:
    府中市文化スポーツ部スポーツ振興課スポーツ推進係
    〒183-0056 府中市寿町1-5 府中駅北第2庁舎
    【TEL】042-335-4499
    【EMAIL】taiiku01@city.fuchu.tokyo.jp

    セカンドハーベスト・ジャパン|ボランティア募集!

    台東区、千代田区
    • 福祉
    • 国際交流
    セカンドハーベスト・ジャパン|ボランティア募集!
    セカンドハーベスト・ジャパン(2HJ)は、日本で初のフードバンクです。フードバンク活動とは、食品製造メーカーや農家、個人などから、まだ賞味期限があるにも関わらず、様々な理由で売ることのできない食品を引き取り、それらを児童養護施設の子供たちや生活にお困りの方など、食品を必要としている人々のもとに届ける活動です。

    フードロス問題や貧困問題に関心のある方、ボランティアに興味がある方など是非参加してみてください。お待ちしております!

    【募集対象】12歳以上
    【実施日時】火~土曜日(活動によって異なります)《活動スケジュール》

    「セカンドハーベスト・ジャパン」公式HP

     
    〈場所・内容〉
    ■活動内容:
    食品の仕分け作業、ハーベストランチの準備(調理)・配給・片付け、食品パッケージの梱包作業など。

    ■日時:火~土曜日(活動によって異なります)
    詳細は上記《活動スケジュール》をご覧下さい。

    ■場所:
    セカンドハーベスト・ジャパン事務所
    (台東区浅草橋4-5-1 水田ビル1F)
    ※活動によって場所が異なるため、詳細は《活動スケジュール》より活動をクリックしてご確認下さい。

    ■アクセス:
    JR・日比谷線「秋葉原駅」、JR・浅草線「浅草橋駅」より徒歩7~8分

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:12歳以上の方

    ■募集人数:活動によって異なります。《活動スケジュール》より活動をクリックしてご確認下さい。

    ■申込方法:
    初めて参加される方はボランティア登録が必要になります。サイト内の「支援の方法」→「時間の寄付」→「ボランティア登録」よりご登録下さい。ご登録後は《活動スケジュール》より、ご自分の参加したい活動を選んでご参加できます。

    〈参考URL〉
    http://2hj.org/support/time/
    〈備考〉
    ■お問い合わせ:
    セカンドハーベスト・ジャパン
    台東区浅草橋4-5-1 水田ビル1F
    【TEL】03-5822-5371 【FAX】03-5822-5372
    【MAIL】volunteer@2hj.org

    文京スポーツボランティア

    文京区
    • スポーツ
    文京スポーツボランティア
    スポーツのチカラでつながろう!文京スポーツボランティア登録者募集!!
    文京スポーツボランティアは、東京2020大会の気運醸成を契機に、スポーツやレクリエーションに新たな形で参加する、「支えるスポーツ」のひとつとして発足しました。

    区や地域団体等が主催するスポーツイベントやスポーツ教室などの事業の運営をお手伝いしていただける「スポーツボランティア」を募集しています。スポーツやボランティアの専門的な知識や経験がなくても、参加することができます。ぜひ一緒に活動しませんか。


    【募集対象】文京区内在住・在勤・在学の15歳以上の方(中学生は除く)
    【実施日時】随時(活動による)


    文京区HP「文京スポーツボランティア事業」
    チラシ 
    登録申込書
     
    〈場所・内容〉
    ■活動例:ハイキング教室の誘導ほじょ、読売巨人軍×文京区スペシャルイベントの受付や誘導、W杯やワールドカップ・パブリックビューイングの誘導・案内、各種教室などの運営サポート

    ■日時:随時 ※活動によって異なる。

    ■場所:文京区内各所

    〈対象(参加条件)〉
    ■募集対象:区内在住・在勤・在学の15歳以上の方(中学生は除く)
          ※高校生は保護者の方の同意が必要です。

    ■募集人数:事業によりボランティアの定員が異なります。
          希望者が多い時は選考により決定します。

    ■申込方法:登録申込書を文京区スポーツ振興課へ郵送または直接ご提出ください。
          登録申込書:https://www.city.bunkyo.lg.jp/var/rev0/0164/3046/20181029131558.pdf

    ■参加者が負担する費用:会場までの交通費、活動に必要な体操着やシューズなど各自が使用する用品

    ■ボランティア保険:区でスポーツ安全保険に加入(保険料は区が負担)

    ■謝礼:区主催事業に参加したときは、謝礼をお支払します。
        1回の活動について、6時間まで2,000円、6時間を超えるとき1日3,000円
        ※交通費等を含む。
        ※源泉徴収税額を差し引いた金額をお支払いします。

    ■参加までの流れ:
    ①申込・登録 ⇒ ②事業の情報提供 ⇒ ③参加希望 ⇒ ④事業の説明 ⇒ ⑤事業へ参加 ⇒ ⑥謝礼支払い

    ■個人情報の取り扱いについて
    1.申込書にご記入いただきました個人情報は、必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理いたします。ただし、登録していただいた情報のうち、「氏名」「連絡先」「住所」は、参加が決まったイベントの主催者に提供いたしますので、予めご了承ください。
    2.申込書にご記入いただきましたメールアドレスに、スポーツボランティアを募集するイベントの情報等をお送りいたします。

    ■参加上の注意
    1.高校生は、必ず保護者の方の同意の上、お申込みください。
    2.登録者全員に対し、区でスポーツ安全保険に加入します。(保険料は区が負担)
    3.活動に必要な会場までの交通費・体操着やシューズなど、各自が使用する用品は、各自の負担となります。
    4.事業によりボランティアの定員が異なります。希望者が多い時は選考により決定します。

    〈申込期間〉
    2019年4月1日(月)~2020年3月31日(火)
    〈参考URL〉
    https://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/sports/sports/sportsvolunteers.html
    〈備考〉
    ■問い合わせ:
    文京区 スポーツ振興課 スポーツ振興係
    文京区春日1丁目16番21号 文京シビックセンター17階北側
    【TEL】03‐5803‐1308 【FAX】03‐5803‐1356
    【メールフォーム】https://www.city.bunkyo.lg.jp/kusejoho/profile/sosiki-busyo/sports/query.html

ページの先頭へ戻る